TMA(THE FACT MUSIC AWARDS)2023の視聴方法は?

 

TMA(THE FACT MUSIC AWARDS)2023の視聴方法

→未定

 

【参考】TMA2022の視聴方法

①dTV

スマホ・PC・タブレットから視聴可能

TMAを実質0円で視聴可能

550円(税込)/月

*31日間無料

無料期間だけでやめれば0円

②MUSIC ON!TV(エムオン!)

テレビの大画面で視聴可能

お金かけてでもテレビで見たい人向け

基本料金429円(税込)/月

+視聴料金770円(税込)/月

*初月無料

初月だけの解約は不可

③idol plus

韓国からの視聴限定

日本から見るにはVPN必要

無料

④Afreeca TV

台湾・タイ・ベトナム

からの視聴限定

日本から見るにはVPN必要

無料

*2021年はHulu・エムオン、2020年はニコニコ生放送で配信されていました。

 

当サイト「韓流の庭」の公式LINEでは、歌謡祭の情報をいち早くお伝えしているので、情報を確実に受け取りたい場合は友達追加をしておいてください。

スポンサードリンク

TMA(THE FACT MUSIC AWARDS)2023の開催概要

2023年のTMAの開催概要はまだ未定です。

参考までに、2022年の開催概要は以下のようになっていました。

日程:2022年10月8日(土)

時間:【レッドカーペット】16:30〜【授賞式】18:30〜

開催場所:韓国・KSPO DOME(オリンピック体操競技場)

出演者:THE BOYZ、ITZY、TOMORROW X TOGETHER、IVE、Stray Kids、(G)I-DLE、Kep1er、LE SSERAFIM、ファン・チヨル、
カン・ダニエル、キム・ホジュン、ヨンタク、ATEEZ、TREASURE、TNX、NewJeans、PSY、イム・ヨンウン 他

 

THE FACT MUSIC AWARDS(TMA)2023の視聴方法

TMA2023は開催概要も未定なので、当然配信場所も未定です。

参考までに、2022年はdTV・エムオン・idol plus・Afreeca TVの4つのサイトで配信されたので、

2023年が同じ配信場所になった場合の視聴方法を解説していきます。

 

①dTVで配信された場合の視聴方法

 

2022年のTMAは動画配信サービスdTVで日本独占生配信されました。

レッドカーペット・授賞式ともに、スマホ・パソコン・タブレットから視聴可能でした。

2023年ももしdTVで配信された場合、31日間の無料お試し期間が付いているので、お試し期間中にTMAを視聴して、有料期間に入る前にdTVを退会してしまえば、1円もかけずにTMAの視聴が可能です。

TMA2023の配信は未定です。TMA2023の視聴を目的にdTVに加入するのはお控えください。

 

②MUSIC ON!TV(エムオン!)で配信された場合の視聴方法

 

「スマホやパソコンではなく、テレビの大画面でTMAの大迫力のステージを楽しみたい!」そんな場合にオススメだったのが、スカパー等から加入できるMUSIC ON!TV(エムオン!)での視聴でした。

エムオンの場合はレッドカーペットの放送はなく授賞式のみとなっていましたが、地上波や動画配信サービスでは見れない韓流コンテンツが随時放送されているため、「お金をかけてでも今以上にKPOPライフを充実させたい!」という人にとてもオススメでした。

エムオンはスカパーから加入するのが最安値で、初月0円で使うことができます。(初月だけの退会は不可)

TMA2023の配信は未定です。TMA2023の視聴を目的にエムオンに加入するのはお控えください。

 

③韓国idol plusで配信された場合の視聴方法

 

韓国のサービスであるidol plusでもTMA2022がライブ配信されましたが、こちらは韓国からでないと視聴できませんでした。

そのため、日本からidol plusを使ってTMAを視聴する場合は、VPNを使って韓国のサーバーに接続する必要があります。

VPNを使う場合は、NordVPNがオススメ。

値段も安く、セキュリティ・接続レベルもかなり高いので、TMAに限らず韓国のサイトのライブ配信を見るのにかなり役立ってくれます。

NordVPN公式サイトはこちら>>(返金保証使えば0円)

TMA2023のidol plusでの配信は未定です。TMA2023の視聴を目的にNordVPNに加入するのはお控えください。

 

④Afreeca TV(台湾・ベトナム・タイ)で配信された場合の視聴方法

 

Afreeca TVという映像配信サービスでもTMA2022が配信されましたが、こちらは台湾・ベトナム・タイから限定となっていました。

ただしこちらもidol plusと同じ要領でVPNを使い、台湾・ベトナム・タイいずれかのサーバーに繋げれば日本からでもライブ配信を視聴することができました。

当日のライブ配信はVPNが必要ですが、Afreeca TVで公開されている予告動画や出演ラインナップ動画は、VPNに繋げなくてもこちらのページから視聴可能です。

TMA2023のAfreeca TVの配信は未定です。TMA2023の視聴を目的にVPNサービスに加入するのはお控えください。

 

スポンサードリンク

THE FACT MUSIC AWARDS(TMA)2023の視聴方法についてまとめ




 

TMA(THE FACT MUSIC AWARDS)2023の視聴方法をまとめていきました。

まだ開催概要など何もかも未定である上、配信場所も年度によって違うので、開催が近づいてきたら情報をこまめにチェックするようにしましょう。

当サイト「韓流の庭」の公式LINEでは、歌謡祭などのK-POPの情報をいち早くお伝えしているので、情報を確実に受け取りたい場合は友達追加をしておいてください。

 

【関連ニュース記事】

「2022 THE FACT MUSIC AWARDS (TMA)」は、韓国のニュース配信サイト「THE FACT」が主催する韓国の音楽授賞式です。
出演者には、Stray Kids、TOMORROW X TOGETHER、ATEEZなどワールドワイドで活躍するトップクラスのK-POPアーティストたちが集結いたします。

出典: prtimes.jp

 

タイトルとURLをコピーしました