韓国JTBCを日本で見る方法/VPNを使った視聴方法を解説!

jtbc vpn 視聴方法JTBC
元画像引用元:https://danmee.jp/knews/koreandrama/koreandrama-topic-228/

 

☆簡単ステップ☆韓国JTBCの日本からの視聴方法

①VPNを導入(管理人も使っているNordVPNがオススメ)

②VPNで韓国のサーバーに接続

③JTBCで無料アカウント作成

④JTBCでコンテンツを視聴

具体的なステップを今すぐ読む>>

 

☆韓国JTBCを視聴するのにオススメのVPNトップ3

評価料金
1位:NordVPN

全スペック優れた

最強のVPN

公式サイトへ

30日間全額返金保証付き

安全性:5.0

接続速度:4.5

コスパ:5.0

1ヶ月プラン:1380円/月

1年プラン:570円/月

2年プラン:380円/月

2位:Surfshark

安さ重視なら

公式サイトへ

30日間全額返金保証付き

安全性:4.0

接続速度:4.0

コスパ:4.5

1ヶ月プラン:1690円/月

1年プラン:520円/月

2年プラン:325円/月

3位:ExpressVPN

速度重視なら

公式サイトへ

30日間全額返金保証付き

安全性:5.0

接続速度:5.0

コスパ:4.0

1ヶ月プラン:1690円/月

6ヶ月プラン:1300円/月

1年プラン:870円/月+3ヶ月無料

 

スポンサードリンク

韓国JTBCは本国の公式サイトで見るのが圧倒的にお得

日本ではスカパーやJ:COM等のサービスを介して視聴することのできる韓国のテレビ放送局JTBC。

しかしスカパーやJ:COMは料金も高い上、加入の手間もかかるので面倒・・・

 

そんな時にオススメできるのが、韓国本国のJTBCの公式サイトで直接視聴する方法です。

JTBCの公式サイトであれば、JTBCの人気番組をスマホやPCで簡単に視聴することができます。

jtbc vpn 視聴方法

 

韓国JTBCのコンテンツを日本で見るにはVPN接続が必要

ただしJTBCの公式サイトで動画を視聴するには、VPN接続で韓国のサーバーに繋げる必要があります。

というのも、JTBCは韓国国内でしかサービスを提供しておらず、日本からそのまま見ようと思うと視聴制限がかかって見ることができないからです。

 

VPNに接続していない状態だと、以下のようにJTBCの動画が再生できない旨のメッセージが表示されます。

jtbc vpn 視聴方法

 

ここで活躍するのがVPN。

VPNで韓国のサーバーに接続して同じ動画を再生してみると、以下のように動画の視聴が可能となります。

jtbc vpn 視聴方法

 

韓国JTBCをVPNを使って日本で見る方法

 ①VPNを導入

まずはVPNを導入しなければ何も始まりません。

管理人も使っているNordVPNは、品質や値段の安さを総合的に判断して一番オススメ。

返金保証も付いているので、リスクなく始められます。

【参考】

NordVPNの導入手順に困ったらこちら

プラン選びに困ったら

導入後の設定に困ったら

 

注意!完全無料のVPNでJTBCを見るのは危険

VPNには完全無料で使えるものもありますが、無料のVPNには

・マルウェア(ウイルスなど)が含まれている

・通信が暗号化されていない

・個人情報が漏れる可能性がある

・通信速度が遅い

といった危険性やデメリットが潜んでいます。

知らずに利用すると、クレジットカードを不正利用されたり、最悪の場合身に覚えの無い犯罪の疑いをかけられることもあるので、利用は絶対にオススメできません。

NordVPNであればこうした危険性は一切ない上、返金保証もついているので、どうしてもお金をかけたくない場合は返金保証を活用するのがオススメです。

 

②VPNで韓国のサーバーに接続

VPNの設定まで終わったら、VPNで韓国のサーバーに接続。

NordVPNを使って接続すると以下のようになります。

vpn 韓国

 

③JTBCで無料アカウント作成

VPN接続まで終わったら、JTBCのログインページにアクセス。

すると以下のように通常の会員登録をしてログインする方法と、SNSアカウントを使ってログインする方法が出てくるので、SNSのアカウントを使ってログインします。

*通常の会員登録だとパスポートの情報が必要となり面倒ですが、SNSのアカウントを使えばパスポート情報なしで登録できるのでオススメです。

jtbc vpn 視聴方法

 

④JTBCでコンテンツ視聴

ログインができたらあとはJTBCでコンテンツを視聴するだけ。

jtbc vpn 視聴方法

 

ちなみにJTBCは韓国語でのコンテンツ検索が必要になりますが、

「〇〇(コンテンツ名) 韓国語」とGoogle検索をして韓国語表記を調べ、

JTBCの検索窓に入れることで見たいコンテンツを探すことができます。

例えば「ゴールデンディスクアワード」を見たい場合、「ゴールデンディスクアワード 韓国語」とGoogle検索をすると韓国語表記がヒットします。

 

ヒットした韓国語表記をコピーしてJTBCの検索窓に貼り付けて検索すると、以下のように過去のゴールデンディスクアワードの動画がヒットします。

 

韓国JTBCを日本で安全に見るのにオススメのVPN

オススメ1位:NordVPN

nordvpn

接続速度4.5
セキュリティ5.0
コスパの良さ5.0
サーバー数5400台以上
同時接続可能台数6台
サーバー設置国数62カ国
対応デバイスmac・windows・iPhone・Android
運営元の国パナマ
日本語対応有り
料金1ヶ月プラン:1380円/月

1年プラン:570円/月

2年プラン:380円/月

返金保証30日間

 

・接続速度

・セキュリティ

・コスパの良さ

を総合的に判断すると、NordVPNが一番オススメです。

 

筆者もこの記事執筆時点で、9ヶ月以上にわたりNordVPNを愛用しています。

nordvpn

 

2年プランだと1日あたり15円という破格の値段で使うことができますが、「いきなりまとめて契約は不安」という場合は最初は1ヶ月プランから始めてみるのもアリですね。

 

\\コスパ業界最高クラスのVPN//

NordVPN公式サイトはこちら

30日間の返金保証使えば0円

【参考】NordVPNの評判と実際に使ってみたレビュー

 

オススメ2位:Surfshark

surfshark

接続速度4.0
セキュリティ4.5
コスパの良さ4.0
サーバー数3200台以上
同時接続可能台数無制限
サーバー設置国数65カ国
対応デバイスmac・windows・iPhone・Android
運営元の国イギリス領ヴァージン諸島
日本語対応有り
料金1ヶ月プラン:1690円/月

1年プラン:520円/月

2年プラン:325円/月

返金保証30日間

 

接続速度などNordVPNやExpressVPNに比べると少し落ちますが、安さを重視するならSurfsharkが最もオススメです。

ちなみにSurfsharkよりも安いVPNもあることにありますが、品質がかなり落ち微妙なものばかりなので、「最低限の品質を求めつつ安さも求めたい」場合にはSurfsharkが一番です。

 

\\業界最安値クラスのVPN//

Surfshark公式サイトへ

30日間全額返金保証使えば0円

 

オススメ3位:ExpressVPN

expressvpn

接続速度5.0
セキュリティ5.0
コスパの良さ4.0
サーバー数3000台以上
同時接続可能台数5台
サーバー設置国数94カ国
対応デバイスmac・windows・iPhone・Android
運営元の国イギリス領ヴァージン諸島
日本語対応有り
料金1ヶ月プラン:1690円/月

6ヶ月プラン:1300円/月

1年プラン:870円/月+3ヶ月無料

返金保証30日間

 

セキュリティレベルは同等レベルで、NordVPNよりもさらなる接続速度を求めるなら、ExpressVPNがオススメです。

ExpressVPNはアメリカ政府採用のセキュリティシステムを導入。

サーバーの設置国数もNordVPNより30カ国ほど多いので、「少し高くてもより高品質なVPNを選びたい」という場合にオススメです。

 

\\品質業界最高クラスのVPN//

ExpressVPN公式サイトへ

30日間返金保証使えば0円

【参考】ExpressVPNの評判と実際に使ってみたレビュー

 

スポンサードリンク

【まとめ】韓国JTBCを日本で見る方法




 

韓国JTBCの日本からの視聴方法についてまとめていきました。

VPNを入れておけばJTBC以外にも日本から利用できない韓国サイトの動画を数多く視聴することができる(特にスカパー等に入れない人にはオススメ)ので、この機に入れておくと大変便利です。

 

 

タイトルとURLをコピーしました