NordVPNの評判は?安全性や速度・使いやすさなどからメリット・デメリットを徹底検証

4.5

 

▼NordVPNの評価まとめ▼

安全性に関する評価5.0
速度に関する評価4.7
使いやすさに関する評価4.7
コスト面に関する評価4.8
サポート面に関する評価4.6
GooglePlayで総合の評価4.5
AppStoreでの総合評価4.1

 

NordVPNは「全項目パーフェクト」とまではいかないものの、安全性・速度・使いやすさ・コスト面のあらゆる項目において欠点が少なく、

総合的に見て非常に高く評価できるVPNです。

この記事ではそんなNordVPNの各項目を検証した上で、メリットとデメリットをまとめていきます。

 

\\迷ったら選んで間違いなしのVPN//

NordVPNを試してみる

30日間全額返金保証付き

 

NordVPNの安全性に関する評判とレビュー

安全性評価

安全性に関する評価5.0

 

安全性に関する評判

全く問題無く快適に使わせて貰っています。ネット犯罪が増える中セキュリティは必要不可欠です。特に脆弱したWiFiを使わざる負えない時にこのアプリは手ばなせません。

出典: play.google.com

 

安全性をレビュー

本拠地はプライバシー保護に有利なパナマ

NordVPNを運営している会社は、パナマ共和国を本拠としています。

パナマを本拠地とするメリットとしては「データ保持法がない」という点が挙げられます。

これにより、ウェブサイト閲覧時・ストリーミング配信時・ゲーム時といったあらゆるウェブ活動時において、ユーザーの個人情報が収集されることがありません。

つまりプライバシーが徹底的に守られるということです。

 

ログなしポリシー

NordVPNは、ログなしポリシーでVPNサービスを提供しています。

利用者のログ(閲覧履歴やIPアドレスなどの記録)を保存しないで、個人情報を守っているのです。

ログを取らないので漏洩することもありません。

ログなしポリシーについて、NordVPNは、2回の第三者検査を行っています。

多くの国では送受信の記録を一定期間、保存することが義務付けられているのですが、NordVPNは、データ保持法がないパナマに本拠地を置いて、ログなしポリシーを可能にしているのです。

ノーログポリシー(英語: no logs policy、no-logging policy)は、主にVPNサービスにおいて利用者の閲覧履歴やIPアドレスなどの記録(ログ)を保存しないという約束事である。

出典: ja.wikipedia.org

 

AES256暗号化

サイバー犯罪者などに、データを盗まれないようにするために、ネットワークを暗号化する方法があります。

暗号システムの中でも、AES256ビットを使っているのがNordVPNの特徴です。

AESというのは、無線LANなどに使われる暗号化アルゴリズムの一つで、アメリカ国立標準技術研究所で政府標準として認められています。

AES256は、選定された256の暗号鍵を使う方式、AESの3種類の中で一番長く、安全性が高いとされています。
トップシークレットの機密情報の保護にも使われているということです。

AESは2000年に、それまでの標準的な暗号化方式であったDES(Data Encryption Standard)に替わる新たな暗号化方式として、米国の国立標準技術研究所(NIST)によって米国標準規格として導入された。共通鍵暗号方式で、使用する暗号鍵が128ビット、192ビット、256ビットの3種類ある。このうち最長の256ビット暗号鍵を使用するAES256は、2013年現在、最も堅固な暗号化方式の一つと言われている。

出典: www.sophia-it.com

 

プロトコル

プロトコルは、コンピューターでデータをやりとりする時の通信規約です。

情報はいったん流出したり漏洩したりすると、取り返しのつかない事態になってしまう危険があります。

NordVPNは、3つのセキュリテイプロトコルを使用していることも特徴。

最新バージョンのIKEv2/IPsec、多目的なOpenVPN、最速で安全なNordLynxの3つです。

特にNordLynxは、NordVPNが開発し、けた違いなスピードで安全なプロトコルです。

そのため、4K動画のストリーミングもストレスなく視聴することができます。

 

キルスイッチ

NordVPNには、キルスイッチという機能が搭載されています。

何かの不具合でサーバーと切断されてしまった時に、自動的にインターネット回線を切るスイッチのことです。

もし、キルスイッチがなかったら、サーバーと切断された時、パソコンが自動的に修復しようとして、生のIPアドレスで暗号化しないで通信を行うことになってしまうのです。

すると、盗み見のリスクも高まってしまいます。

個人情報を保護するためにも、キルスイッチは大切なポイントです。

キルスイッチの詳しい活用方法と設定方法>>

 

脅威対策機能

NordVPNは、2022年2月に脅威対策機能を搭載し、アンチウィルス市場に参入することを発表しました。

この新しい機能は、侵入型広告やフィッシング攻撃をブロックします。

有害なウェブサイトや感染ファイルなどの脅威にも対応しています。

明らかにクリックするとだめだと分かるような広告には近づきませんが、何気なく添付メールをダウンロードしてしまうこともあるでしょう。

そのファイルが悪意のあるものだったら、システムやデータが破壊されてしまうこともあるのです。

脅威対策機能は独立しているので、設定しておけば、VPNに接続しないでいる時も、様々なネットの脅威から守ってくれます。

サイバーセキュリティ企業のNordVPNは、昨年と同様にオンライン上の脅威、検閲、監視のないインターネットを目指すための活動に加えて、ワンランク上のサイバーセキュリティを実現する「脅威対策機能」
脅威対策機能でサイバーセキュリティを強化 | NordVPN
NordVPNの脅威対策機能でオンラインセキュリティを強化。マルウェア、トラッカー、広告、悪質なウェブサイトをブロックすることで、サイバー脅威を撃退します。
の提供を開始いたしました。

出典: prtimes.jp

 

心配される危険性

過去にハッキングを受けたことがある

2019年に、NordVPNのフィンランドのサーバーレンタル会社がハッキングされたという報道がありました。

【参考記事】NordVPNがハッキングを受け、事業者との契約を解除(2019年記事)

 

ユーザーのアカウント情報は流出していないようでしたが、期限切れのTLS鍵が流出してしまいました。

その後、NordVPNはフィンランドの事業者と契約を解除しています。

ハッキングの原因は、フィンランドのサーバーレンタル会社が新しいソフトウェアを導入したこととされています。

ソフトウェアの脆弱性が、ハッキングに利用されてしまったのです。

期限切れのTLS鍵流出ではありましたが、中間攻撃者の存在も考えられ、心配なニュースでした。

 

その後の監査や対策で現在は安全なサービス

NordVPNは、2021年にログなしポリシーの2回目の第三者検査を実施しています。

2018年にも一度調査を実施していますが、2回目は範囲を広げ、徹底したセキュリティ確保に臨んでいます。

【参考記事】NordVPNがログなしポリシーの2回目の第三者検査を実施(2021年記事)

 

また、脅威対策機能を搭載し、より安全性を高める対策をしています。

【参考記事】NordVPNが「脅威対策機能」を導入し、アンチウイルス市場へ参入(2022年記事)

 

ハッキングという事実から、ログなしポリシーの監査やサイバー攻撃への対策を強固にしていることが使用者の評価にも表れています。

 

\\第三者監査による安心のセキュリティ//

NordVPNを試してみる

30日間全額返金保証付き

 

NordVPNの速度に関する評判とレビュー

速度評価

安全性に関する評価4.7

 

速度に関する評判

通信品質は大変優れています。ネットワークが中断することも無く、動画をストリーミングしているときもカクつかず、スムーズに動画を視聴できます。 NordVPNを導入してから、視聴できる動画コンテンツの幅が大きく広がりました。オススメです。

出典: play.google.com

expressvpnと比較したらスピード出ないね。同じサーバーに繋ぎ続けると3Mくらいしか出なくなる。更新ボタンで違うサーバーに繋ぎ直すと一時的に改善する。比較対象と価格が違うからこんなもんかと。

出典: play.google.com

 

速度をスピードテストで検証

スピードテストによるNordVPNの速度の検証を行ってみました。

結果を簡単にまとめると以下のようになります。

下りMbps上りMbpsPing
接続なし19.510.85ms
韓国サーバー19.06.8738ms
シンガポールサーバー18.65.5775ms
アメリカサーバー19.03.56119ms
トルコサーバー18.42.11296ms

 

動画視聴の場合のスピード目安

・上りMbps→動画視聴には関係なし

・下りMbps→3〜25が快適とされる目安

・Ping→30〜50が快適とされる目安。多少関係あるが動画視聴においてはそこまで気にしなくてOK

*Mbps・・・通信速度、Ping・・・応答速度

 

このように、動画視聴の際の通信速度(Mbps)に関してはどこの国のサーバーに繋げてもNordVPNは非常に優秀。

応答速度(Ping)に関しては、アメリカなど遠い国になる程遅くなりますが、こちらは動画視聴の際にはそこまで気にする必要なし。

動画を自分で配信したり、オンラインゲームをしたり、ZOOMで会議をしたりする時だけ気にすれば大丈夫です。

Pingも韓国など近い国のサーバーであれば優秀な数値を出してくれています。

 

<接続なし状態での結果>

 

<韓国サーバーでの結果>

 

<シンガポールサーバーでの結果>

 

<アメリカサーバーでの検証>

 

<トルコサーバーでの検証>

 

NordVPNの使いやすさに関する評判とレビュー

使いやすさ評価

安全性に関する評価4.7

 

使いやすさに関する評判

ネット用語(?)専門用語(?)に疎い方には難しく感じるかな…と、思いました。つい最近ネットスキミング被害に遭って不安だったとこにこのアプリを見て既に入れているモノと大差無いだろう、、と期待は余りして無かったのですが、ガラリと変わりました。こんなに違うのかと驚いた程です。だからこそ説明等、ネット初心者の方でも解る様な噛み砕いた言葉だと、もっと被害者が減るのかなぁ…と、期待と残念で星を1つ減らしました。

出典: play.google.com

 

使いやすさをレビュー

NordVPNは管理人個人的には「かなり使いやすい」と感じております。

VPN接続までの手順に関していうと、「サブスクリプションに登録」→「スマホかパソコンからアプリをインストール」→「アプリにログイン」→「VPN接続」というシンプルな手順でできるので、

「VPNを初めて使う」という人でも簡単に使うことができると思います。

NordVPN 韓国サーバー

 

ただ評判では「専門用語に疎いと難しい」という意見も見かけました。

確かに「プロトコル」や「キルスイッチ」など、分かりづらい用語が出てくるのも事実です。

しかしこれらも、初めは「セキュリティ機能はとりあえずONにしておく」「プロトコルはアプリ側で推奨されたものを選んでおく」ぐらいの使い方で問題ありません。

使っていくと徐々にこれらの用語も理解できるようになってくるので、その時に必要性を感じれば自分で設定を変えてみれば大丈夫です。

【参考】NordVPNの使い方

 

NordVPNのコスト面に関する評判とレビュー

コスト評価

安全性に関する評価4.8

 

コストに関する評判

通信速度、ログ保持一切無し、低価格、6端末利用可能、パケット制限無し等々、VPNに魅力を感じながらも中々手を出しづらかった要素を、ほぼ全てクリアするサービスを提供されているので購入しました。Nord VPNとタウンWi-Hiの組合せで当分行こうかな?って感じです。 バーションアップでスプリットトネリング出来る様にしていただけたので、国内利用で有ればプライムビデオやDアニメ等の視聴も出来るようになりました。

出典: play.google.com

できれば、無料にして欲しいそれか、もう少しだけ安くして欲しいです そうしていただけるととても使いやすいです

出典: play.google.com

 

コスト面をレビュー

NordVPNの値段に関しては「安い」という評判も「高い」という評判もありました。

値段に関しては個々人の経済事情により高いor安いの価値観が変わってきますが、

「品質の高さに対する値段の安さ(コスパ)はかなり優秀」と言って間違いありません。

【参考】NordVPNの料金一覧

 

少なくとも「NordVPNより全スペックが優れていて値段が安いVPN」は管理人が検証した限りでは1つもありません。

CyberGhostというVPNであれば、速度はNordVPNより劣るものの、セキュリティや使いやすさは同等レベル、値段はNordVPNより安く使うことはできます。

 

NordVPNのサポート面に関する評判とレビュー

サポート面評価

安全性に関する評価4.6

 

サポートに関する評判

ログアウトは出来たが、登録解除の仕方がわかりません。 プランも選択はしていなく、アカウントが利用されていません。と表示があります。 登録解除の仕方を教えてください。 また、このままログアウトしたままアインストールするとお試し期間が過ぎると料金発生しますか? ログアウトしたら登録解除になりますか。

出典: play.google.com

 

サポート面をレビュー

NordVPNの評判では、「登録解除の仕方がわからない」という意見がありました。

NordVPNはこちらの解約手順通りにやれば1〜2分で簡単に登録解除できますが、サブスクに慣れていない人だと分かりづらい部分があるかもしれません。

 

またその他の部分だと、アプリやウェブの画面など操作部分では全面的に日本語対応していますが、

メールなどは英語で届くため「日本語対応しているとはいえ完全ではない」というデメリットもあります。

とはいえ翻訳機能を使えば問題なく使えるので、「多少不便」ではあるものの「致命的に使いづらい」ということはないはずです。

 

NordVPNのメリット・デメリットまとめ

NordVPNの項目ごとの評判や検証から、メリットとデメリットを簡単にまとめます。

メリット・アプリがシンプルで使いやすい

・動画視聴レベルなら問題ない速度

・第三者の監査も通った安心のセキュリティ

・品質の高さに対して値段が圧倒的に安い

デメリット・応答速度は遠い国になると落ちる

・VPN用語が初心者には分かりにくい

・日本語対応が十分ではあるものの完璧ではない

 

NordVPNは「全項目パーフェクト」は言い難いですが、「〜の部分が致命的に劣っている」ということもなく、全体的にバランス良く使えて、かなりの高確率で満足できるVPNだと言えます。

返金保証もついていてリスクなく始められるので、「満足いかなかったらやめればいいや」ぐらいの気持ちで始めてみてはいかがでしょうか?

 

\\迷ったら選んで間違いなしのVPN//

NordVPNを試してみる

30日間全額返金保証付き

 

【関連ニュース記事】

日本国内から利用可能で、比較的評判が良く安心して利用できると言われているVPNサービスとしては、次のようなものが挙げられます。
ExpressVPN
Surfshark
NordVPN
CyberGhost VPN
VPN Unlimited
Private Internet Access
IPVanish

出典: news.mynavi.jp

 

タイトルとURLをコピーしました