梨泰院クラス 11話のネタバレあらすじ解説と感想グンスの裏切り・トニーの父の消息

第10話でグンウォンは懲役刑を執行されました。

セロイはチャン会長の代表解任をもくろみますが、会長は謝罪会見を開き、解任を免れます。

 

この記事では

・梨泰院クラス 11話のネタバレあらすじの解説

・梨泰院クラス 11話の感想

についてまとめていきます。

 

スポンサードリンク

梨泰院クラス 11話のネタバレあらすじの解説

人気が出て来たタンバムに、テレビの「最強の居酒屋」の番組オファーが再びきます。

以前、出演することが決まっていたのに、グンウォンがお金で邪魔したのでした。

 

セロイは仲間に意見を求め、出演を決めました。

グンスは番組出演には賛成しつつ、店を辞めることをセロイに話します。

 

イソの「私が欲しいなら、チャンガを継いで。」というグンスへの言葉が発端でした。

一方、スアはグンウォンを刑務所に訪ね、株式譲渡の書類を渡します。

 

グンウォンの株をチャン会長の名義にするという会長命令でした。

その頃、グンスは後継者になるためにチャンガにやってきます。

グンスが抜けたことで、タンバムのメンバーはがっかりしていました。

 

そこに、ヒョニが手術を終えて店に帰ってきます。

「最強の居酒屋」出演を、ヒョニは快く引き受けるのでした。

 

タンバムの常連客の高利貸のキン・スルレが、お金の取り立てに来ていた場面をトニーが見かけます。

子どもの給食費だから待ってくれと頼む男に、容赦なく取り立てをするスルレ。

 

トニーが「おばあさん、ひどいよ。」と、たしなめますが、スルレは、男の家に焼酎の空きビンがあるのを見ていました。

トニーは、心乱れたことが原因か、その夜、料理に間違えてカレー粉をいれてしまいます。

 

しかし、意外にその料理が美味しかったので、「最強の居酒屋」のメニューとして勝負することになったのです。

その結果、タンバムは1回戦で1位に輝きます。

 

「最強の居酒屋」で栄誉に輝いたことから、JMホールディングスのト代表がフランチャイズ投資の話を持ち掛けてきました。

慎重なセロイは難色を示しますが、イソは絶好のチャンスと喜びます。

 

また、チャンガでは「最強の居酒屋」で2位になったことを、スアは会長に叱られていました。

「2位でもすごい。」と言うグンスに、「頂点でないと意味がない。」と怒る会長。

 

スアは、グンスにチャンガの会社が縦の組織であることを説明し、上司であるスアの前で、会長に二度と口出しをしないように指導します。

一方、タンバムは「最強の居酒屋」で1位になって人気がさらに上がります。

 

セロイは、地道に1店ずつ増やしていこうとします。

フランチャイズ投資の話があるのに遠回りをすることが、イソは気に入りません。

 

トニーの父を探すためのチラシを貼っているセロイに、「何事もタイミングと優先順位が大切です。」と食い下がるイソ。

セロイは、イソに自信があるかを尋ね、投資の話を引き受けることにしました。

 

セロイは、自らタンバムの価値を50億ウォンと決め、投資を受けます。

タンバムのメンバーたちは、フランチャイズの準備に大忙しになりました。

 

その時、スルレが怪我をしてしまい、セロイたちが助けて病院に連れていきます。

家族に知らせようとしていたところ、スルレがトニーの実の祖母であったということが判明するのでした。

 

トニーの父は、交通事故で既に亡くなっていることも分かります。

トニーは献身的に祖母の看病をするのでした。

さて、「最強の居酒屋」の2回戦もヒョニが勝ちました。

 

お祝いの飲み会には、スアとグンスも参加します。

飲み会では、「真実ゲーム」が始まりました。

 

グンスが「チャンガの跡を継いだら、俺とつきあうのは本当か?」と、イソに質問します。

イソが答えようとすると、「分かっていればいい。」と遮るグンスでした。

 

セロイには、「ファーストキス」の質問が来ますが、「まだ」という答えに、一同唖然とします。

イソだけは、セロイが酔いつぶれていた時に、キスをしたことを思い出し、一人で微笑んでいました。

第12話の内容はこちら>>

 

梨泰院クラス 11話の感想

トニーのおばあさんが分かって、本当に良かったです。

容赦なくお金の取り立てはしていますが、子供のことはよく観察していたようだたったので、人間的には悪い人には思えません。

 

トニーの父の結婚も許してやればよかったと、後悔しているようです。

トニーと祖母が幸せになったらいいなと思います。

 

テレビ番組「最強の居酒屋」は、食のバラエティのようですが、面白そうです。

この番組で勝ち進めば、美味しそうな料理を求めて、店の人気もぐんと上がりますよね。

 

チャンガは、有名店になりすぎて驕りが見え隠れします。

ヒョニも随分腕をあげていますが、トニーのミスで美味しい料理ができたというのが傑作です。

 

科学的実験も、失敗が大きな成功につながるといいますが、まさに思わぬところに成功の種があるものですね。

飲み会の「真実ゲーム」というのは、韓国で流行っているのでしょうか?

 

気になるゲームでした。

若者には、受けるゲームでしょうね。

 

フランチャイズの投資の話も来て、順風満帆なタンバムですが、大きな落とし穴が待っていそうで、少しはらはらします。

第12話の内容はこちら >>

 

スポンサードリンク

梨泰院クラス 第11話についてまとめ

タンバムは、「最強の居酒屋」に出演し、チャンガを抑えて2回戦も1位に輝きました。

フランチャイズ投資の話も進み、順調です。

 

イソは、セロイに思いを伝えますが、セロイはイソのことを妹のような存在だとして、振ってしまうのでした。

第12話の内容はこちら >>

 

公式LINEの友達追加はこちら

 

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました