わかっていても 5話のネタバレあらすじ解説と感想

わかっていても

第4話でナビは、ジェオンと関係を続けますが、ジェオンには女性の影が見えます。

ジェオンに別れを告げようとするナビですが、争いに巻き込まれてしまいます。

 

この記事では、韓国ドラマ「わかっていても」5話のネタバレあらすじの解説と感想についてまとめていきます。

 

スポンサードリンク

わかっていても 5話のネタバレあらすじの解説

ジェオンと男が殴り合いになっていたところ、騒ぎを聞きつけたソルたちもやってきました。

ジェオンと男は警察に連れて行かれます。

 

ナビが待っていると、男は「婚約者のいる妹に手をだしやがって。」と、言い捨てて去っていくのでした。

ナビは、ジェオンに「女はいないって言ったよね。あなたは、いつも私に壁をつくっている。依存されるのが怖いの?」と言います。

 

ジェオンが、「同意してだろ。なぜ急に。」と聞きました。

ナビは、今までクールなふりをしてだけだと伝え、「終わりにしよう」と、告げるのでした。

 

すると、ジェオンは、あっさりと「君が決めることだ。」と、受け入れました。

次の日、大学に行くと、昨日のジェオンの事件の話でもちきりでしたが、ナビは「何も知らない。」と、つっぱねます。

 

作業室の前でジェオンともすれ違うのですが、ジェオンは知らん顔をしていました。

家に帰ると、ドアに袋がかけてあります。

 

中からネックレスとピアスが出てきました。

昨日、事件に巻き込まれた時、ナビのピアスは飛んでいってしまっていました。

 

ジェオンがピアスをくれたのだと思って、ナビはすぐに電話をしますが、ジェオンの電話は使われていない設定になっていました。

その頃、ビンナはギュヒョンが、他の女性とアイスを食べているところを目撃してしまいます。

 

ギュヒョンが嫌いと言っていたチョコミントのアイスを美味しそうに食べているのを見て、ビンナは嫉妬心にかられるのでした。

ビンナは、仲間と飲みに行き、酔いつぶれてしまいます。

 

ギュヒョンがビンナを迎えに来て、「毎晩お前を想うと、眠れなくなる。」と、告白します。

ギュヒョンは、ビンナをおぶって家に送り届けるのでした。

 

ナビは、ドヒョクの店を訪れ、リップをプレゼントされました。

気持ちを新たにして、作品説明会に臨みます。

 

助手が決まっていないことに、内心焦りを感じていたナビでしたが、ジンスとジェオンが手を挙げてくれました。

金属加工の技術について、ジェオンの家の作業場で教えてもらうナビ。

 

「君が言うように俺は壁をつくっている。俺も変わりたい。」と、ジェオンは打ち明けます。

結局、今後の作業のこともあり、ナビはジェオンの新しい電話番号を教えてもらうのでした。

第6話の内容はこちら>>

 

わかっていても 5話の感想

ナビとソラの言い合いは、けっこう激しいものでした。

ナビもおとなしそうで、人への心づかいができる女性ですが、ソラに対して言いたくないことまで匂わせて言い放っていたのは、やはりジェオンが好きだからでしょうか?

 

美しいフジの花が揺れている中で、美女二人が一人の男性を巡ってどろどろすするのは、韓国ドラマの王道ですね。

ナビは、作品制作に集中したいためにジェオンに別れをつげたのに、ジェオンが助手に名乗りをあげたことで、また微妙な感じになってきました。

 

しかも、ジェオンの金属加工の教え方も上手いようです。

ジェオンの助けを借りて、いい作品ができるのはいいのですが、またずるずるとなってしまうのではと心配です。

 

奇麗な色のリップをくれて、ナビを励ますドヒョクの方が絶対、ナビを裏切らないと分かっているのに、ナビは、ジェオンにまた、はまってしまうのでしょうか?

ビンナとギュヒョンの関係も、ソルとジワンの関係も一筋縄ではいかないようです。

 

良く知り合った同級生同士ですが、自分も相手もなかなか変わることができないからこそ、火花が散ったり、磁石のように離れられなくなったりと、複雑なのかもしれませんね。

第6話の内容はこちら>>

 

スポンサードリンク

わかっていても 第5話についてまとめ

ナビは、ジェオンに別れを告げ、あっさりと受け入れられます。

しかし、作品制作の助手としてジェオンの助けを受けることになりました。

 

「変わりたい。」と言うジェオンですが、ナビはソラと出会い、「元カノです。まだ、つきあっている。」と言われてしまうのでした。

第6話の内容はこちら>>

 

公式LINEの友達追加はこちら

 

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました