太陽の末裔 6話のネタバレあらすじ解説と感想/シジンとモヨンのキス

<<前話の内容はこちら

モヨンは、アラブのVIPの開腹手術をしようとしますが、側近たちは、銃を構えて阻止しようとしました。

手術は成功しましたが、VIPの意識は戻らず、モヨンを守ったシジンは責任を問われてしまいます。

この記事では、「太陽の末裔」6話のネタバレあらすじの解説と感想についてまとめていきます。

 

スポンサードリンク

太陽の末裔 6話のネタバレあらすじ解説

デヨンが空港に着くと、ミョンジュがいました。

「追いかけてきたのに、また逃げるんですか?」と、責めるミョンジュ。

デヨンは、黙ってミョンジュを抱きしめ、帰国していきました。

一方、シジンは懲戒処分を受けることになってしまいます。

モヨンは、その話を聞き、怒って本部に乗り込みました。

モヨンが大隊長に抗議すればするほど、シジンの立場は悪くなってしまいます。

手術は成功し、意識が戻ったアラブのVIPにも感謝されたのですが、手術を公表することはできなかったのです。

失意のシジンは、デヨンが隠し場所を教えてくれたワインをひそかに飲もうとします。

その時、モヨンが水を飲むためにやってきました。

軍の任務中、飲酒することができないシジン。

モヨンに見つかってしまったので、ワインを飲むことができません。

ワインを美味しそうに飲むモヨンを見つめていると、モヨンが「そんなに飲みたいの?」と、聞きます。

シジンは、「いい方法がある。」と言って、いきなりモヨンにキスしました。

第6話の続きの内容はこちら>>

 

太陽の末裔

太陽の末裔 6話の感想

ウルクを去るデヨンとウルクに来たミョンジュのすれ違い。

シジンとモヨンのデートや考え方、行動のすれ違い。

このドラマは、あまりにすれ違いが多いです。

すれ違えばすれ違うほど、会えない時間に相手のことを思って、恋心が募るからくりなのか
もしれません。

アラブのVIPが助かったのは、本当に良かったです。

ゴールドカードももらってラッキーと思っていたら、また、デート中に電話がかかってき
て、途中で、お葬式に行かなければならなったのは、残念でした。

でも、こうやって違う相手の背景を知り、少しずつ理解して距離を縮めていくのかなと、
改めて思いました。

すると、急転直下、ラストでキスのシーンになったので、まるでシーソーのようです。

40分のドラマで上がったり下がったりするので、演出がすごいなと、感心しました。

第6話の続きの内容はこちら>>

 

スポンサードリンク

太陽の末裔 6話についてまとめ

アラブのVIPの意識も戻り、一安心していましたが、シジンが懲戒処分を受けることになってしまいました。

モヨンは、本部に行き大隊長に抗議しますが、聞き入れられませんでした。

駐屯地で、モヨンはワインを飲みます。

任務中で飲酒ができないシジンは、モヨンにいきなりキスをするのでした。

第6話の続きの内容はこちら>>

 

太陽の末裔
タイトルとURLをコピーしました