Surfsharkの評判とメリット・デメリット/安全性や速度、使いやすさを徹底レビュー

Surfsharkは複数の端末に接続ができ、長期契約するとコストパフォーマンスが良いといわれるVPNです。

この記事では、Surfsharkの安全性、速度、使いやすさ、コスト面、サポート面について評判を紹介し、実際に使ってみたレビューと、メリットとデメリットについてまとめます。

 

\\82%OFF+2ヶ月無料//

Surfsharkの割引キャンペーンはこちら

 

Surfsharkの安全性に関する評判とレビュー

安全性に関する評判

 

安全性をレビュー

本拠地

Surfshark VPNは、オランダ商工会議所に登記の企業によって運営されています。

オランダといえば、欧州連合に加盟している王朝国家です。

また、以前はイギリス領のヴァージン諸島に登記していてこともあるようです。

租税回避のためと思われます。

公式サイトによると、リトアニア、オランダ、イギリス、ウクライナなど世界各地に分散したチームで活動していると明記しています。

つまり、オランダに本拠地をおいた多国籍企業ともいえるでしょう。

 

ログ保存

Surfsharkは、インターネット上の足跡となるログを一切、保存しません。

VPNに接続している間の通信履歴が残らないのです。

Surfsharkは、どこにアクセスしたかという閲覧記録や、何をダウンロードしたかという情報を保存しないノーログポリシーを採用しています。

ハッキングなどの被害を受けたとしても、ログが残っていないので情報漏洩の心配がありません。

以前、ショッピングサイトを閲覧すると、何故か広告がしつこく出てきて困った経験がありますが、Surfsharkであれば安心感があります。

 

暗号化規格

VPNを使用するまでは、暗号化などの言葉にかなりの抵抗感がありました。

しかし、安全なVPNについて調べていくうちに、Surfsharkでは「AES256bit」という最新の暗号化規格を使っていることが分かりました。

「AES256bit」は、スーパーコンピューターでも解読が難しいとされ、とても安全です。

暗号化規格というのは、通信情報を盗めなくするための暗号化の種類のことです。

古い暗号化規格であれば、解読が容易になってしまい、危険性が高くなります。

その点、Surfsharkの安全性は高いです。

 

プロトコル

Surfshark VPNでは

・WireGuard

・OpemVPN

・IKEv2

の3種類のプロトコルを使うことができます。

私自身Surfshark VPNを使用し始めて、何だかパソコンが重く速度が遅い気がしました。

そこで、プロトコルを変更してみると、驚くほど改善されました。

始めは、推奨設定のOpenVPNにしていたのですが、公式サイトで紹介されているWireGuardに変更してみました。

WireGuardは、シンプルで高速になるように設計されています。

Surfsharkでは他にも、モバイルユーザーに人気のIKEv2のプロトコルにも対応しています。

 

キルスイッチ

Surfsharkは、キルスイッチ機能を組み込んでいます。

キルスイッチというのは、VPNが何らかの状況で接続していないときに、インターネットを切断するものです。

知らない間にVPNの接続が切れていて、個人情報を盗み取られたのではたまったものではありません。

設定画面から簡単に、キルスイッチをオンにすることができ、安心です。

Surfsharkは、比較的新しい企業ですが、時代のニーズをよく把握し、顧客層にとって何が良いかを考えて、機能を組み込んでいるような気がします。

 

広告ブロック

サイトを閲覧していて、面白そうな記事を見つけ、読み進めたいのに広告に邪魔され、思わずクリックしてしまい、記事を読むことが難しくなった経験はありませんか?

広告ブロックなしの設定にすると、さくさく記事が読めて快適です。

広告の画像が非表示になって、ずいぶん読みやすくなります。

バナー広告やポップアップ広告の刺激がなくなって、メンタル面もおだやかになります。

Surfsharkは、複数の端末がOKなので、PCだけでなくスマホも、家族のタブレットも広告ブロックにすることができます。

 

過去にセキュリティに関する事件はなかったか

Surfsharkは、セキュリティに関する事件は過去に起きていないようです。

無料のVPNでは、情報漏洩などのトラブルに巻き込まれるなど、かなり危険性があるようです。

また、2020年8月にはアメリカのVPNを使っていた900以上の会社がサイバー攻撃にあっています。

これは、VPN機器の脆弱性が悪用され、侵入されてしまったのです。

Surfsharkには、アカウントを保護する機能があり、万が一にも個人情報が流出した場合、メールで通知をしてくれるので安心です。

 

Surfsharkの速度に関する評判とレビュー

速度に関する評判

Surfsharkを使って一番良かったと思った部分は、やはりVPN接続の通信速度が速いことです。VPN接続前と接続時との差が少ないことには大変満足しました。自宅のホームゲートウェイから直接プロバイダー経由での通信よりも速いこともあります。

出典:

速度が結構遅くなります。

出典: jp.trustpilot.com

 

速度をスピードテストで検証

Surfsharkのスピードテストを行ってみました。

以下がテスト結果です。

(テストに使用したサイト:SPEEDTEST.NET

下りMbps上りMbpsPing
接続なし44.6343.8920ms
韓国サーバー37.538.0382ms
シンガポールサーバー38.215.82148ms
アメリカサーバー29.893.92225ms
トルコサーバー24.371.41564ms

Mbps:数値が高いほど良い Ping:数値が低いほどよい

動画視聴の場合のスピード目安

・上りMbps→動画視聴には関係なし

・下りMbps→3〜25以上が快適とされる目安

・Ping→50〜30以下が快適とされる目安。多少関係あるが動画視聴においてはそこまで気にしなくてOK

*Mbps・・・通信速度、Ping・・・応答速度

 

動画視聴において最も重要な下りMbpsに関しては、遠いトルコのサーバーであってもかなり優秀な数値で、かなり快適な動画視聴を行うことができます。

応答速度であるPingに関しては遠い国になるほど遅くなってしまいますが、オンラインゲームなどで使う場合以外はあまり気にしなくても大丈夫です。

 

【Surfshark接続なし】

surfshark 速度 接続なし


【Surfshark 韓国サーバー】

surfshark 速度 韓国


【Surfshark シンガポールサーバー】

surfshark 速度 シンガポール

【Surfshark アメリカサーバー】

surfshark 速度 アメリカ

【Surfshark トルコサーバー】

surfshark 速度 トルコ

 

Surfsharkの使いやすさに関する評判とレビュー

使いやすさに関する評判

操作が簡単、これに尽きる。
PCからはChromeの拡張、iPhoneからは専用のアプリを使えば直感的に切替可能。
VPNの繋がりやすさや他の類似サービスとの比較ができていませんが、常時使ったりしないので、これで不満はありません。

出典: jp.trustpilot.com

日本国外からアクセス不可のいくつかのサービスも問題なく利用できている。(日本国内向け動画配信サービスは利用していないので未確認)
VPNの迂回もアプリやURLごとに設定できるので、都度切断/接続の手間が無いのも良い。
空港や街中のCafeのWifiも安心して利用できるようになった。

出典: jp.trustpilot.com

 

使いやすさをレビュー

Surfshark VPNを実際に使ってみた感想ですが、ほとんどストレスを感じません。

surfshark 使ってみた

VPN接続は一瞬。

私の場合はPCのデスクトップに「Surfshark」のショートカットがあるので、クリックして、接続したい国を選択するだけです。

ラジオを聴く場合など日本のサーバーに繋げたい場合は、「最速のロケーション」をクリックすることで日本の最速サーバーに接続してくれます。

【参考】Surfsharkの使い方

 

Surfsharkのコスト面に関する評判とレビュー

コスト面に関する評判

 

コスト面をレビュー

Surfshark VPNは、コスト面で優れているという評判が多いです。

料金プランは3種類ありますが、24か月の2年プランを選ぶと、他の有料VPNより圧倒的に安いです。

こちらがSurfshark VPNの料金プランです。

1ヶ月プラン1年プラン2年プラン
1659円/月509円/月299円/月

 

すぐにVPNを解約する予定がないのであれば、長期の2年プランを選んだ方がお得です。

Surfsharkのオススメ料金プラン>>

 

\\82%OFF+2ヶ月無料//

Surfsharkの割引キャンペーンはこちら

 

【参考】Surfsharkの支払い方法

 

サポート面に関する評判とレビュー

サポート面に関する評判

カスタマーサービスの対応が良い。私の全ての質問に誠実に答えてくれた。

出典:

 

サポート面をレビュー

メールが英語で来るので読みにくい部分がありますが、日本語に翻訳する機能を使うことで、英語が分からなくても簡単にメールを確認することができます。

24時間体制のチャット機能は便利です。

時間に関係なく対応していただけるので安心です。

チャットボックスも「support」をクリックすれば、すぐに開き簡単です。

チャットは日本語で入力して大丈夫です。

担当者には英語に翻訳されてメッセージが届くようです。

もちろん返信は日本語に翻訳されて、こちら側に届きます。

チャットは返金保証を使う際にも役立ちます。

Surfsharkの解約と返金方法>>

 

Surfsharkのメリット・デメリット

メリット

以下がSurfsharkのメリットです。

・コストパフォーマンスがよい

・キルスイッチなどセキュリティ面の安心感がある

・接続のスピードが速い

 

Surfshark VPNは、2年プランなど長期契約であれば割引率が高く、他社と比べて圧倒的に安いです。

セキュリティ面でも様々な機能が設置され、安心感があります。

どの国のサーバーでも、速く接続することができるのが強みです。

 

デメリット

以下がSurfsharkのデメリットです。

・1ケ月プランでは、高い料金になる

・専門用語が多く、VPN初心者には分かりづらい

・メールなどを日本語に翻訳するのが面倒

 

Surfshark VPNは、1ケ月プランであれば料金がかなり高いです。

公式サイトでは、専門用語も多く、日本語の翻訳に?マークがつく文章もあって、VPN初心者には分かりづらいかもしれません。

また、チャットなどのサポートは日本語に翻訳してくれますが、メールは英語で来るので重要度など、すぐに判読できない場合があります。

 

Surfsharkの評判についてまとめ

Surfsharkの評判とメリット・デメリットをまとめていきました。

Surfsharkは快適なVPN接続ができるだけでなく、キルスイッチなどのセキュリティ機能も充実しており、それでいて低価格で利用することのできるコストパフォーマンスの高いサービスです。

 

\\82%OFF+2ヶ月無料//

Surfsharkの割引キャンペーンはこちら

 

【参考】Surfshark VPNの登録方法/簡単なステップと具体的な手順をそれぞれ解説

 

タイトルとURLをコピーしました