NordVPNの支払い方法は6つ!Vプリカやデビットカードも使える?

nordvpn 支払い方法NordVPN

 

▼NordVPNの支払い方法一覧▼

【支払い方法】

【概要】

①クレジットカード払い

VISA/MASTER/JCB/Discoverが利用可

(デビットカードでもOK)

②PayPal支払い

オンライン決済サービス

PayPay(ペイペイ)ではないので注意

③AmazonPay支払い

Amazonアカウントを介した支払い方法

Amazonギフト券を使えば実質匿名払い

④GooglePay支払いAndroidユーザー向け
⑤仮想通貨支払い

BTC・ETH・XRPで匿名支払い可能

支払うと課税の対象になるので注意

⑥UnionPay支払い

中国発の決済サービス。

日本でのみ使うメリットはなし。

【参考】https://support.nordvpn.com/ja/請求/支払い/

 

NordVPNには上記の6つの支払い方法があります。

日本在住で利用する場合は、クレジットカード払い・PayPal払い・AmazonPay払い・GooglePlay払いのいずれかがオススメです。

 

最大68%OFFキャンペーン中

NordVPN公式サイトはこちら

プラン選びに困ったら>>

登録後の設定に困ったら>>

 

NordVPNの支払い方法一覧

支払い方法①クレジットカード

NordVPNは、クレジットカード払いに対応しています。

VISA・MasterCard・American Express・DISCOVERという4種類のクレジットカードで支払うことができます。

JCBには対応していません。

クレジットカード払いは、ネットショッピング等でも良く使われ、シンプルなキャッシュレス決裁です。

個人情報についての対策を強化しているNordVPNなので、悪用されないという安心感があります。

 

支払い方法②PayPal

PayPalはアメリカを中心に190の国や地域で利用できる決裁サービスです。

PayPalが仲介するので、NordVPNにクレジットカードの情報は知らせる必要がありません。

Paypalにアカウントを持っていて、クレジットカードの登録がしてあれば、簡単に支払いができます。

NordVPNの支払方法でPayPalを選んでクリックすれば、PayPalのページにとびます。

メールアドレスとパスワードでpaypalにログインし、決裁を完了させます。

 

支払い方法③Google Pay

Google Payは、交通系やコンビニ系の電子マネーが一つにまとめられる便利なキャッシュレスサービスです。

実店舗だけでなく通販サイトにも対応しているので、WEB決裁ができます。

クレジットカードやポイントカードを登録している方は、簡単にNordVPNの決裁ができます。

スマートフォンなどからタップすれば、スピーディーな支払いができます。

 

支払い方法④Amazon Pay

Amazon Payは、Amazonのアカウントを使った決済サービスです。

Amazon アカウントがあれば、NordVPNの決裁が可能です。

NordVPNでの支払方法をAmazon payに選択するだけで、カードなどの支払い情報を入力する必要はありません。

Amazonに登録したクレジットカードだけでなく、Amazon ギフト券をコンビニで購入することで支払うことができます。
Amazon payも匿名性が高く、簡単に速く決裁できる方法です。

 

支払い方法⑤Union Pay

NordVPN の支払い方法5つ目は、Union payです。

Union Payは、中国生まれのクレジットカードで、銀聯(ぎんれん)カードとよばれることもあります。

急速に発行枚数が増え、中国を中心に世界各国で利用されており、国際的なカードブランドです。

特に、中国では多くの人が使い、都市部でも地方でも使いやすく、メリットもあるカードです。

日本国内ではUnion Payを作成できる銀行等は数社ですが、Union pay利用でマイルやポイントを貯めている人には、オススメの支払い方法です。

 

支払い方法⑥仮想通貨

MordVPNは、3種類の仮想通貨に対応しています。

ビットコイン、イーサリム、リップルです。

仮想通貨取引で心配な点は、個人情報保護と通信の安全性になりますが、セキュリテイの高いNordVPNであれば、かなりの安心感があります。

アクセス記録を残さないノーログポリシーを守り、レベルの高い暗号化技術を使っているからです。
契約自体を完全に匿名にすることができます。

 

NordVPNの支払い方法に関するF&Q

NordVPNにクレジットカード情報を入力しても大丈夫?

NordVPNにクレジットカードを入力するのは基本的に安全です。

【参考】NordVPNの安全性

しかし直接クレジットカードの情報を入力することに抵抗がある場合は、

PayPalやAmazonPay、GooglePlayを経由すれば、直接クレジットカード情報を入力せずに登録できます。

例)PayPal払いの場合

PayPalにクレジットカード登録→PayPalでNordVPNに登録→請求が来るのはPayPalから

 

デビットカードでも支払い可能?

デビットカードでもクレジットカードと同じようにNordVPNの支払いが可能です。

残高が不足しているとデビットカードで支払いができないので、NordVPNの料金以上の残高が残っていることを確認しましょう。

 

Vプリカでも支払い可能?

クレジットカードと同じように使えるVプリカでのNordVPNの支払いも可能です。

Vプリカで支払うにはクレジットカード払いを選択し、Vプリカの情報を入力していきます。

 

年間プランの支払いは一括払い?

NordVPNは年間プランだと1カ月あたりの値段が格安になりますが、購入時点で一括で支払いをしないといけません。

月毎に分割で支払うことができないので注意が必要です。

【参考】NordVPNの料金プラン一覧

 

仮想通貨以外で匿名払いはできないの?

AmazonPayの支払いをクレジットカードにすれば実名払いになりますが、

Amazonギフト券をコンビニなどで現金購入し、AmazonPayの支払いにギフト券を使えば、

実質的な匿名でのNordVPNの支払いが可能になります。

NordVPNの支払いでAmazon Pay払いを選択

Amazon Payの支払いをAmazonギフト券で行う

 

この方法で支払う場合はギフト券の残高不足があるとNordVPNの更新ができないので、残高が残っていることを確認しましょう。

 

仮想通貨払いって具体的にどうやるの?

仮想通貨でNordVPNを支払う場合は

・BTC(ビットコイン)

・ETH(イーサリアム)

・XRP(リップル)

で匿名支払いが可能です。

「CoinPayment」という支払いサービスを使用します。

CoinPaymentはこちら>>

請求ははUSD建てとなります。

 

仮想通貨払いは課税対象となるので注意

ただし、仮想通貨は「仮想通貨を使った支払い」を行なった時点で課税対象となり、

「仮想通貨取得時の価格」よりも「支払いを行なって時点での仮想通貨の価格」を上回っていた場合、確定申告をしないといけません。

この説明を読んでピンとこなかった場合はやめておいた方がいいです。

【参考】 暗号資産に関する税務上の取扱いについて(国税庁)

 

最大68%OFFキャンペーン中

NordVPN公式サイトはこちら

 

NordVPNの支払い方法の変更方法

NordVPNの支払い方法は後からでも変更できます。

「請求」のタブからサブスクリプション一覧を表示し、「お支払い方法」の横の”更新”をクリック。

nordvpn 支払い方法変更①

 

新しい支払い方法を入力して更新すれば完了です。

nordvpn 支払い方法変更②

 

ただし支払い方法の変更はクレジットカードorデビットカード、PayPalのみです。

Amazon PayやGoogle Payで支払っていた場合は支払い方法の変更ができないので、一度サブスクリプションを解約してから契約し直す必要があります。

【参考】NordVPNの解約方法

 

NordVPNの支払い方法についてまとめ

NordVPNの支払い方法一覧と、オススメの支払い方法についてまとめていきました。

基本的にはクレジットカード払いがオススメで、クレカの直接入力に抵抗がある場合にPayPalやAmazonPayを活用するといいですね。

 

最大68%OFFキャンペーン中

NordVPN公式サイトはこちら

 

【関連ニュース記事】

NordVPNは新たな調査を行い、ダークウェブ上での流通を確認した、140か国の所有者に係る400万件のカード情報を分析しました。うち7,000件は日本のものでした。確認されたカード情報全体の平均価格は9ドル70セントで、そのうち、日本人のカード情報の平均価格は42ドル93セントでした。

出典: prtimes.jp

 

タイトルとURLをコピーしました