梨泰院クラスの評価は?面白いと感じる人と面白くないと感じる人がいる理由・韓国での人気は?

この記事では、以下のことが分かります。

・韓国ドラマ「梨泰院クラス」のメディア内での評価

・梨泰院クラスの賛否分かれる視聴者の評価

・梨泰院クラスの韓国での人気は

・梨泰院クラスをオススメできる人とできない人

・【これから見る人向け】梨泰院クラスのオススメポイント

 

スポンサードリンク

YouTubeチャンネルはじめました!

韓流の庭 YouTubeチャンネル

 

「韓流の庭」YouTubeチャンネルでは、

・韓国の俳優・アイドルのダイエット情報

・俳優・アイドルの面白エピソード

・絶対に見ておきたい韓国ドラマの情報

・見逃し厳禁のKPOP歌謡祭の情報

などなど、あなたの韓流ライフがより一層充実するような動画をお届けしていきます。

ぜひチャンネル登録をお願いします!

チャンネル登録はこちら

韓国ドラマ「梨泰院クラス」のメディア内での評価

「梨泰院クラス」最終回の視聴率は16.5%でした。

韓国ケーブルテレビ史上第7位の記録です。

受賞歴も輝かしい成果を挙げています。

アジア・テレビジョン・アワードではドラマ作品賞を受賞し、高い評価を得ました。

主人公パクセロイを演じたパクソジュンは、「韓国ドラマ大賞2020」の主演男優賞に選ばれています。

パクセロイブームが起きて、毬栗頭のヘアスタイルも流行しました。

パクソジュンは、女性だけでなく男性のファンの心も掴んでいます。

「梨泰院クラス」でドラマの初出演をしたキムダミも、百想芸術大賞の女性新人演技賞を受賞しました。

ドラマの挿入歌「Sweet Night」を歌ったBTS(防衛少年団)のメンバーVは、ファン投票でアイドルチャンプドラマ人気OST賞に決定しています。

 

梨泰院クラスの賛否分かれる視聴者の評価

仲間思いのパクセロイ。

一貫して、権力に屈しない魅力的なキャラクターが人気です。

一方、セロイの初恋の相手のスアが、権力側についてしまうところが受けれられない人もいるようです。

また、賢くユニークなイソについても、評価の賛否が分かれています。

 

面白いという評価

 

個性豊かなメンバーが、凸凹を補うように力を合わせ、セロイを中心にベクトルを合わせることで、信じられないくらいのパワーを発揮します。

高校を中退したセロイが、一等地で成功していくサクセスストーリーに、面白いという評価が集まっています。

 

面白くないという評価

 

新人演技賞を受賞したキムダミが演じたイソは、これまでのヒロイン像とかけ離れているかもしれません。

セロイに夢中で、全くその気持ちを隠そうともしないし、結果を得るためには手段をえらばないところもあります。

そんなイソを可愛いと思う人もいれば、反対の人もいます。

【参考】梨泰院クラス イソを嫌いな人が多い理由にこそスアが勝てなかった理由がある

 

梨泰院クラスの韓国での人気は?

「梨泰院クラス」は格差社会だけでなく、LGBTや人種問題など現代的な課題も取り上げられていました。

多様な価値観を孕んだドラマだからこそ、様々な世代の人にインパクトを与えたようです。

一途なラブロマンスや復讐劇という韓国ドラマの定番を描いて、王道の楽しさと安定感がありました。

その面白さの中に、イソとセロイの新しいパートナーの形や、イソが母親離れしていく場面もあり、これからの韓国の若者の姿も見え、共感をよんでいます。

 

梨泰院クラスをオススメできる人とできない人

オススメできる人

パクソジュンが大好きな人は必見のドラマです。

「花郎」や「キム秘書はいったい、なぜ?」とは、全く違った魅力を楽しむことができます。

ラブロマンスやどろどろ復讐劇が好きな人の期待も裏切りません。

また、今までのラブストーリーでは物足りないなと思っているような人にも、今どきの話題が出てきて考えさせられる新鮮さがあるドラマです。

グルメ大好きな人にも、オススメします。

美味しい居酒屋メニューが登場し、「作ってみたいな。食べたいな。」と思うこと、間違いなしです。

 

オススメできない人

殺人の場面はありませんが、喧嘩の場面があるので、アクションシーンが苦手な人にはあまりオススメしません。

また、土下座の強要や事故の隠ぺいにまつわる復讐劇は、けっこうどろどろしているので、爽やかなドラマが好きな人は、刺激が強めかもしれません。

ジェンダーや差別のテーマもふくんでいます。

課題意識をもって考えさせられるドラマですが、基本的に主人公に尽くしていくヒロイン像が描かれているので、「尽くす女性」に抵抗感がある人には、オススメしません。

 

【これから見る人向け】梨泰院クラスのオススメポイント

オススメ①~テッペンを目指す若者のパワー~

居酒屋の頂点を目指す若者たちのパワフルさに、元気がもらえます。

うまくいかなくても仲間で励まし合い、それぞれの個性を生かし合うチームの在り方が、理想的です。

前科があったり、学歴がなかったりしても成功していく姿に、感動します。

 

オススメ②~セロイを支えるイソの新たなヒロイン像~

IQが高い天才で、売れっ子のインフルエンサーというヒロインは、斬新なキャラクター設定です。

イソの手腕で、セロイの居酒屋はどんどん大きくなっていくところも面白いです。

SNSを活用した今どきの事業拡大のテクニックも、見ることができます。

 

オススメ③~善悪がはっきり~

セロイを刑務所に入れる「長家」の会長は、スターウォーズでいうとダースベーダ―のような存在です。

この会長も、原点はお客様のことを考えた商いをしていたのです。

しかし、お金と権力を手に入れて、手段を選ばない「悪」になってしまいました。

対するセロイは、会長をある面でリスペクトしながら「善」を貫き通します。

善と悪がはっきりしていますが、「悪」の中にも光をあてているところも素晴らしいです。

 

スポンサードリンク

まとめ

「梨泰院クラス」は、人気俳優パクソジュンが主演を務め、ドラマ作品賞も受賞しています。

居酒屋の頂点を目指し、仲間と力を合わせていく主人公の姿が、好評価を得ています。

LGBTなどの現代的テーマも描かれた斬新なストーリーに、権力に屈しない復讐劇や純粋なラブストーリーを絡ませ、高い視聴率につながりました。

 

タイトルとURLをコピーしました