ソンジュンギの演技力【上手い?下手?】俳優としての魅力

韓国ドラマ好きでは知らない人がいないくらい有名な俳優ソンジュンギ。

韓国俳優イケメンランキングの上位にランクインするほどの女性をメロメロにしてしまうその甘いマスクと、

ず視聴者を映画やドラマの世界に没頭させるような高い演技力で視聴者を魅了しています。

今回はソンジュンギの俳優としての魅力について掘り下げていきます。

 

スポンサードリンク

ソンジュンギの俳優としての魅力

2008年に映画デビューを果たし、2010年の人気ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」の主要キャストに抜擢されてからというもの、着々と人気を集めているソンジュンギ。

 

彼といえば、整ったベビーフェイスと一度耳にしたら忘れない魅惑的な甘い声が印象的ですが、意外にも言いたいことははっきり言うタイプなんだそうです。

 

実は男らしい性格の持ち主という見た目とのギャップにファンは魅力を感じているそうです。

 

小学生から中学生までスピードスケートを習っており全国大会に出場するほどの実力者だったそうです。

 

しかし、怪我をしてしまったためにスケートを辞めざるを得なくなり、それからは勉学に力を入れ始め、中学高校と生徒会長を務め上げるほど頭がよく、韓国で上位5位に入る名門成均館大学校経営学科を卒業しています。

 

完璧主義で、運動神経も頭のよさも演技力も、納得のいく結果が出るまでは努力を惜しまないようです。内側もイケメンなんですね。

 

ソンジュンギの演技は上手い?下手?

 

ソンジュンギは、何の役をやってもソンジュンギ!という口コミが多いです。

これまでラブコメから時代劇、悪党まで様々な役を演じていますが、どんな役をやっても自然に魅せる演技が素晴らしいです。

 

主役だけではなく脇役でも存在感が強く、演技力はずば抜けています。

どんな役でもソンジュンギにしてしまう彼のスキルは、他の役者に変えることができない特別なものだと思います。

 

ソンジュンギの演技を楽しむのにオススメの作品は?

「トキメキ☆成均館スキャンダル」

ある事件により男子禁制成均館に入学することになったパクミニョン演じるキムユニと完全無欠の御曹司JYJユチョン演じるソンジュンの青春時代劇ドラマです。

ソンジュンギは天下のプレイボーイ役として主演しています。この作品からソンジュンギの知名度がグッと上がりました。

 

「太陽の末裔」

ソンジュンギの代表作といっていいほど、世界中で人気を集めた作品です。

日本でも話題になり、韓国ドラマブームに火をつけました。

 

物語は、久しぶりの休暇を満喫していた軍人のシジン(ソンジュンギ)と、チング演じるデヨンが、アクシデントから不良青年を追って病院に急行したところ、

女性医師のソン・ヘギョ演じるモヨンと出逢い、シジンが一目惚れするところから始まります。

 

ソンジュンギの男らしいストレートな愛情表現に視聴者は心を掴まれます。

 

「ヴィンチェンツォ」

韓国系イタリア人で、マフィアのコンシリエーレを務めるソンジュンギ演じるヴィンチェンツォ・カサノが母国に戻り、世に蔓延る巨悪と闘う物語です。

コミカル、アクション、サスペンス、ラブドラマと様々なソンジュンギを見ることができます。

闇を抱える役柄ということもあり、今までになかった新しい一面を見せてくれました。涙あり笑いありと見どころ満載のドラマです。

 

スポンサードリンク

ソンジュンギの演技力についてまとめ

今では世界各国に彼のファンが多くおり、韓国を代表するグローバルな韓流スターとなったソンジュンギ。

デビュー当時はまだ学生であどけなかった彼も、歳を重ねるごとに逞しくセクシー表情も演じることができるまでに成長しました。

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました