Music Bank(ミュージックバンク)生放送のリアルタイム視聴方法/VPNで日本で無料で見る方法

ミュージックバンク 視聴方法 リアルタイムKBS

 

☆お急ぎの方へ☆VPN接続でミュージックバンクを0円視聴する簡単ステップ

ミュージックバンクを”リアルタイム”かつ”無料”で見れるのは、VPNを使った視聴方法のみ。

以下のステップで、10分以内に見れるようになります。

ステップ1:ライブ配信向けの超高速VPN「ExpressVPN」を導入(30日以内に返金すれば0円なので、12ヶ月プランで始めておくのがオススメ)

ステップ2:ExpressVPNでアメリカサーバーに接続(設定に困ったら>>

ステップ3:KBS World Youtubeチャンネルでライブ配信視聴(ライブ配信コンテンツはVPNに繋げないと見れません)

詳しいステップを読むならこちら>>

 

☆Music Bank(ミュージックバンク)の3つの視聴方法

配信サイト特徴

①KBS WORLD YouTubeチャンネル

(VPN必要)

無料で見るならこれ一択

視聴方法はこちら▷

・日本から無料でリアタイできる

(VPNでアメリカサーバーへの接続必要)

・VPNも返金保証使えば0円

②韓国KBS公式サイト

(VPN必要)

視聴方法はこちら▷

・YouTubeと同様無料でリアタイ可能

(VPNで韓国サーバーへの接続必要)

・VPNは返金保証使えば0円

③KBS WORLD

値段は割高

スカパーから最安値加入▷

・再放送のみ

・テレビの大画面で視聴可能

・有料放送のため値段は高め

・本放送後に3回再放送

 

スポンサードリンク

Music Bank(ミュージックバンク)の3つの視聴方法【生放送リアルタイム・再放送】

視聴方法①KBS WORLD YouTubeチャンネル(無料&リアルタイム視聴可能)

 

最もオススメなのが、KBS WORLD YouTubeチャンネルでのミュージックバンクの視聴です。

YouTubeチャンネルなので登録不要・0円でミュージックバンクを視聴できます。

ただしKBS WORLD YouTubeチャンネルのライブ配信は日本からのアクセスを制限しているため、”VPN接続”でアメリカサーバーに接続してからアクセスする必要があります。

(YouTubeはアップ済みコンテンツはVPNなしで見れますが、生配信の視聴はVPNが必要になります)

VPNなしだと以下のように動画を見れません。

VPNとは仮想のプライベートネットワークのこと。例えば韓国のサーバーにVPNを繋げた場合、日本からネット接続している場合でも「韓国からアクセスしている」と見せかけることができる。違法性は全くなし。*日本からのVPN接続は合法ですが、中国やロシア、北朝鮮など一部の国ではVPNが禁止されています。

 

ステップ1:VPNを導入

VPNでミュージックバンクの生放送を視聴するには、まずはVPNを導入する必要があります。

ライブ配信を見る場合、中途半端なVPNだと重すぎて全く快適に視聴できないので、とにかく”高速のVPN”を使うことをオススメします。

高速のVPNとして人気が高くオススメなのは以下の2つです。

ExpressVPN(約896円/月〜)– 業界最高速度の超高速VPN。世界中で愛用されている最大手VPN。とにかく快適にライブ配信を視聴したいなら最強。30日間の返金保証使えば0円

NordVPN(390円/月〜)– 全スペック優れたバランスの良いVPN。格安で継続したいならこっちがオススメ。ライブ配信での接続も問題なく、セキュリティ機能も充実。 30日間の返金保証使えば0円

↑どちらも登録後、スマホかPCからアプリをインストールするだけですぐに使えます。返金保証を使えばどのみち支払い金額0円になるので、迷ったらExpressVPN1年プラン(長期で割引になるプラン)で登録しておくのがオススメです。

 

ステップ2:VPNでアメリカサーバーに接続

VPNを導入したら、アメリカのサーバーに接続。

ExpressVPNでアメリカサーバーに接続するとこんな感じになります。

【参考】ExpressVPNの使い方

 

ステップ3:YouTubeチャンネルでライブ配信視聴

VPN接続ができたら、あとはKBS WORLDのチャンネルでライブ配信を視聴するだけ。

ちなみに、ミュージックバンク放送中のVPNあり・なしを比べてみると、以下のようにVPNなしだとライブ配信コンテンツが表示されないことが分かります。(全く同時刻での比較です)

 

視聴方法②韓国本国のKBS(無料&リアルタイム視聴可能)

 

韓国本国のKBS公式サイトでもミュージックバンクのリアルタイム視聴が可能です。

要領はYouTubeライブで見る場合とほとんど同じ。

こちらの手順通りVPNを導入し、接続先のサーバーを韓国サーバーにすれば、視聴ができるようになります。

ただサイトが韓国語で見づらいので、YouTubeライブで見る方が簡単です。

【参考】韓国KBS(KBS1・KBS2など)のVPNを使った視聴方法!スマホやパソコンで見れる

 

視聴方法③スカパーKBS WORLD(再放送のみ・有料)

ミュージックバンク kbs world

 

日本のサービスであるスカパーKBS WORLDでもミュージックバンクが視聴できますが、こちらは「再放送のみ」となっています。

以下が放送スケジュールです。

<字幕なし>

【韓国放送の翌日の土曜日】13:20~15:00

<字幕あり>

【韓国放送の2週間後の金曜日】18:35~20:15

【その2日後の日曜日】22:30~深夜0:10

 

例)6月17日放送回の場合▼

 

ご家庭の環境によってはアンテナ設置の工事が必要だったりと、加入手続きがやや面倒にはなりますが、テレビ感覚で韓流コンテンツを楽しみたい場合には非常にオススメです。

 

\\加入月は0円//

スカパー公式サイトでチェック

 

スポンサードリンク

Music Bank(ミュージックバンク)の視聴方法【生放送リアルタイム・再放送】についてまとめ




 

Music Bank(ミュージックバンク)の3つの視聴方法について解説していきました。

迷った場合は、無料かつ最も簡単にリアルタイム視聴できるVPN×YouTubeライブがオススメ!

ぜひ参考にしてみてください。

☆ミュージックバンクはVPNを使えば無料リアルタイム視聴可能!

 

ミュージックバンクは日本のサービスだとリアルタイム視聴が不可・・・

リアルタイム視聴するためには、VPNを導入して海外サーバーに接続し、

KBS WORLD YoutubeライブKBS公式サイトで視聴する必要があります。(YouTubeチャンネルの方が簡単)

VPNは業界No. 1の超高速VPN「ExpressVPN」がオススメ。

ExpressVPNには30日間の全額返金保証がついているため、

保証期間中に返金すれば1円もかけずに利用可能です。

\\ミューバンを無料で見れるようにする//

ExpressVPNをまずは30日間無料お試し

返金保証使えば0円

 

見逃し厳禁のK-POPの情報をLINEでお届けします

公式LINEでは毎年恒例のKPOPビッグイベントの情報をお届けしています。

各祭典、毎年大盛り上がりである一方、
「当日になって視聴方法が分からずリアタイできなかった・・・」
という人が多いのも現実です。

この記事に来てくださったあなたには
そんな思いをして欲しくないので、
当サイトの公式LINEで見逃し厳禁のK-POPイベントの情報を
お届けしていきます。

祭典によっては「裏技的な視聴方法」もあったりするので、
LINEを登録してくださった場合、
そんな方法も秘密に教えていきたいと思います。

(LINE登録者限定記事も配信予定)

友だち追加

*LINE登録は完全無料です。個人情報が漏れたりする心配も一切ありません。

タイトルとURLをコピーしました