賢い医師生活 2話のネタバレあらすじ解説と感想/鬼神のソンファ

賢い医師生活

第1話でユルジュ病院の会長が亡くなり葬儀に集まった同級生5人は、ジョンウォンが会長の息子と知って驚きます。

そして、20年ぶりに学生時代のバンドも再開することになるのでした。

 

この記事では、韓国ドラマ「賢い医師生活」 2話のネタバレあらすじの解説と感想についてまとめていきます。

 

スポンサードリンク

賢い医師生活 2話のネタバレあらすじの解説

ソンファの勤務する脳神経外科に、ミン科長がやって来ました。

ミン科長は、広報活動に力を入れています。

 

テレビ取材には笑顔で応じますが、部下のソクミンの措置に対しては、怒りを露にするような人でした。

ソクミンは、医療技術に信頼感を持っているソンファに、ミン科長が担当する手術をやってほしいと頼みます。

 

ソンファの働きぶりは優秀で、靴も磨り減るほどです。

ソクミンは、ソンファに「鬼神」と、あだ名をつけていました。

 

しかし、ソンファは、上司にたてつくことになるので、手術を引き受けませんでした。

その頃、、ソンファは、付き合っていた彼が浮気をしたので別れたばかりだったのです。

 

一方、救急で大けがをした子供が運び込まれ、レジデントのチャンは「助かる見込みが少ない。」と、母親に事実を伝えてしまいます。

その様子を見ていたジョンウォンは、母親の気持ちに寄り添うように助言をしました。

 

同期の仲間5人で、カルグクスを食べに行きます。

ソンファは、ジュンワンが浮気現場を見たのに、すぐに自分に知らせなかったと、責めます。

 

喧嘩をしながらラーメンを食べる二人に、ジョンウォンはいらついて絡みました。

帰りのタクシーでジュンワンから「そんなに怒っているのか?」と、メールをもらったソンファは「八つ当たりしただけ」と返信します。

 

そして、気分を変えて、ソクミンに「手術をすることは越権行為になるから、患者と話をすることが大切。」と、電話をするのでした。

翌朝、さっそくソクミンは、患者にソンファが手術をする方が良いと説明しますが、一方的だったので患者は受け入れませんでした。

 

ソンファは、乱暴な言い方をしたソクミンに患者への謝罪をするように言いました。

ソクミンが論文作成のために、ソンファに手術を勧めたことも把握していたのです。

 

その頃、救急病棟には、凍傷にかかったホームレスが運ばれてきました。

蛆がわいた足を研修医たちは嫌がりますが、チャンは黙々ととっていきます。

 

ジョンウォンは、先日注意をしたチャンの違う面を見て、見直すのでした。

ユルジュ病院の理事長ジョンスの妻が亡くなり、同期の五人は葬儀に集まります。

 

ジョンスと、ジョンウォンの母も来て、昔、ソッキョンがソンファに告白したことが話題にのぼります。

学生時代、ソンファの誕生日にソッキョンは告白しましたが、「友達でいよう。」と振られてしまったのです。

第3話の内容はこちら>>

 

賢い医師生活 2話の感想

鬼神とあだ名がつくくらい、ソンファは優秀でよく仕事もできるようです。

患者さんへの対応を見ても、笑顔を絶やさずソフトに、的確に説明をしています。

 

第2話では、ジョンウォンとレジデントのチャンとの関係や、ソンファとソクミンの関係が恋に発展しそうな感じが出てきました。

ジュンワンが口は悪いけれど、ソンファのために物申している場面も出てきました。

 

男女の間の友情を疑うソンファの元彼に対して、ジュンワンが迫っていたので、ソンファのことを大切に思っていることが伝わってきました。

 

友情と恋は微妙な感じだと思いますが、ソッキョンとソンファの大学時代の過去も出てきて、紅一点のソンファを巡る男子たちの思いも気になりました。

 

大学時代のバンドの様子が出てきましたが、みんなのりのりでかっこいいです。

イクジュンの歌い方がすごく上手だったのでびっくりしました。

 

ラーメンを食べるソンファとジュンワンの様子も可愛かったです。

ジュンウォンは病院では優しくソフトですが、同期の仲間には思い切り本音をぶつけているようで、いい仲間を持って羨ましいです。

第3話の内容はこちら>>

 

スポンサードリンク

賢い医師生活 第2話についてまとめ

ソンファは、鬼神と名付けられるくらい優秀で仕事に打ち込んでいます。

ソンファの誕生日に、昔、ソッキョンが告白したことがありました。

 

同期の5人の中で紅一点のソンファです。

そして今、ソンファに新しい靴の誕生日プレゼントが届いたのです。

第3話の内容はこちら>>

 

公式LINEの友達追加はこちら

 

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました