わかっていても 3話のネタバレあらすじ解説と感想/ナビとジェオンの関係の進展

わかっていても

第2話でナビは、ジェオンの魅力にどんどんはまっていってしまいます。

とうとう、ナビは自分からジェオンにキスをしてしまうのでした。

この記事では、韓国ドラマ「わかっていても」 3話のネタバレあらすじの解説と感想についてまとめていきます。

 

スポンサードリンク

わかっていても 3話のネタバレあらすじの解説

ナビは、ジェオンからの連絡がないので、不安になります。

作業場に探しに行くと、ちょうどジェオンは「すぐ行く。」と、電話をしていました。

 

ナビは、気になってジェオンの跡をつけていきます。

すると、ジェオンが美しい女性のソラと腕を組んで歩いていました。

 

ナビはショックを受け、その場を去ります。

傷心のままコンビニに行くと、後輩のウナンがバイトをしていました。

 

成り行きでウナンと電話番号を交換しているナビをジェオンは目撃します。

ずっとナビを見ているジェオンに、ソラは「違う蝶を見つけたのね。」と言うのでした。

 

ジェオンはソラに「俺の運命は君だ。」と返事をします。

次の日、ウナンはナビを映画に誘いました。

 

年下の後輩から積極的にアタックされ、ナビも悪い気はしませんでした。

ジェオンが通りかかって、話しに割り込んできますが、ナビは冷たくあしらいます。

 

ジェオンがしつこく難癖をつけてくるので、頭にきたナビはジェオンを外に連れ出しました。

あの夜から連絡をくれないことをナビが責めると、ジェオンは、「お互い様だろ。それがどうかした?」と、返されてしまいました。

 

怒ったナビは勢いで、ウナンとデートをすることになってしまいました。

ウナンと映画を見た帰り道に、「屋上で立ち聞きした。あの人は女たらしだ。傷つかないで。」と、抱きしめられるナビ。

 

ナビは、ウナンとジェオンをどうしても比べてしまうのでした。

ナビは思い切って、ジェオンの携帯の電話番号を削除します。

 

ウナンが頑張っているフリマ会場にナビが行くと、ウナンの彼女が現れました。

ナビは驚き、家に帰ります。

 

頭が痛く眠ることができないでいたナビに、ジェオンから「今から会う?」と電話がかかってきました。

返事をしようとしましたが、電話の充電がきれてしまいます。

 

ナビは、鎮痛剤を買いに出かけますが、どこにも売っていませんでした。

家に帰ると、救急車がきていました。

 

ナビを心配したジェオンが呼んだのです。

事情を説明して、救急隊員たちに帰ってもらい、ナビは部屋に戻ります。

 

ナビが寝ようとしていると、再びジェオンが、薬とお粥をもってきてくれました。

「お腹が減った。」と言うジェオンをナビは、家にあげ、食事をふるまいます。

 

ウナンに嫉妬し、「会った時から君にひかれていた。」と言うジェオンの言葉を聞きながら、ナビは眠りに入っていきました。

翌朝、目覚めると、ジェオンがすぐそばで寝ていました。

 

ジェオンは、ずっとナビを看病してくれていたのです。

ジェオンはナビの髪を結びます。

 

そして、二人はそのまま体を交わらせるのでした。

第4話の内容はこちら >>

 

わかっていても 3話の感想

ジェオンとソラの関係がとても気になります。

「運命の人」と、ジェオンが言うくらいだから、恋愛関係だったのかもしれませんが、ジェオンは「恋愛をしない」と心に決めているようなので、何か、彼女との間に会ったことが伺えます。

 

その謎も、これからの回で分かっていくのでしょうね。

空港まで迎えに行ったり、電話がかかると「すぐ行く。」と答えたりしているので、ジェオンにとっては、今でも大切な人のようです。

 

蝶にまつわるエピソードの鍵も、ソラが握っているイメージでした。

年下のウナンは、可愛いですね。

 

デートを楽しむには、いい存在ですが、彼女が現れたのはびっくりしました。

結局、そのショックと体調不良が、ナビに心身の変化をもたらして、ジェオンとの関係が進展したのかもしれないなと思いました。

 

2話では、ナビのカジュアルファッションが気になりました。

シンプルで飾らない可愛いファッションだなと思いました。

 

学生さんの作業着も実用的でお洒落だなと感じました。

第4話の内容はこちら >>

 

スポンサードリンク

わかっていても 第3話についてまとめ

ナビは、ジェオンがソラと腕を組んで歩いているところを見てショックを受けます。

一方、ジェオンは、ナビが年下のウナンと仲良くしているのが気になって仕方ありません。

 

ナビが病気になってしまい、ジェオンは看病をします。

そして、二人は体を重ねるのでした。

第4話の内容はこちら >>

 

公式LINEの友達追加はこちら

 

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました