トッケビ パクチュンホン役の俳優・キムビョンチョルは名脇役として知られる実力派俳優

韓国ドラマ「トッケビ」の敵であるパクチュンホンは、不気味でした。

この記事では、パクチュンホンを演じたキムビョンチョルについて、以下のことが分かります。

・キムビョンチョルは実力派の名脇役

・キムビョンチョルの出演作品

・キムビョンチョルの俳優としての魅力

 

スポンサードリンク

トッケビ パクチュンホン役の俳優はキムビョンチョル

 

「トッケビ」に登場するパクチュンホンは、王ワンヨの側近です。

権力を掌握するため、ワンヨをそそのかし、トッケビを謀反人に仕立ててしまいました。

この悪役を見事に演じきったのは、ベテラン俳優のキムビョンチョルさんです。

 

キムビョンチョルは実力派の名脇役

1974年生まれのキムビョンチョルは、長い下積みを経ています。

29歳で、映画デビューを果たすことができました。

その後、ソンジュンギ主演のドラマ「太陽の末裔」で、主人公の上司役を演じて大ブレイクします。

脚本家キムウンスクの作品に多く出演していることから、「キムウンスクの男」という愛称で呼ばれているほどです。

癖のある役や幅広い役を演じ切る名脇役として、存在感を示しています。

トッケビでも、鬼気迫るパクチュンホンが怖いほどでした。

 

キムビョンチョルの出演作品

キムビョンチョルは、2018年「skyキャッスル 上流階級の妻たち」では、チャ教授を演じています。

検察官のエリートで、負けん気の強いエゴイストの雰囲気を醸し出していました。

初めて主演した2019年のドラマ「ペガサスマーケット」は、抱腹絶倒のヒューマンコメディです。

2021年Netflixオリジナルストーリーズの「今、私たちの学校は」では、高校教師を演じます。

同作はゾンビが出てくるホラーですが、キムビョンチョルは、息子をいじめから守るためにウィルスを開発するというインパクトのある役柄です。

 

キムビョンチョルの俳優としての魅力

「千の顔」をもつとも言われるキムチョンビョル。

「太陽の末裔」では、カリスマ性あふれる大隊長、「トッケビ」では邪悪なオーラをまとった幽霊と、その振れ幅は半端ではありません。

「SKYキャッスル」の我が子に厳しい父、「ミスター・サンシャイン」の商人の図々しさ、「ドクタープリズナー」の悪に手を染める医師。

様々な職業とキャラクターを演じてしまうところが、キムビョンチョルの魅力です。

シリアスからコメディまで、ドラマを盛り上げる名バイブレーダーとして、目が離せません。

 

スポンサードリンク

トッケビ パクチュンホン役についてまとめ

「トッケビ」でパクチュンホンを演じたキムビョンチョルは、実力派の俳優です。

シリアスからコメディまで善悪自在に、様々なキャラクターを見事に演じています。

不気味な顔からカリスマ性のある顔まで、「千の顔」をもつともいわれる名脇役です。

 

タイトルとURLをコピーしました