ソンイェジン の演技力【上手い?下手?】女優としての魅力

大ヒットドラマ「愛の不時着」で一躍刻の人となったソンイェジン。

デビュー当時からの変わらぬ美貌と非常に高い評価を集めている演技力に注目されています。

今回は女優ソンイェジンの演技、魅力をたっぷりご紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

ソンイェジンの女優としての魅力

デビュー当時は、清純派のイメージが強かった彼女ですが、演技を重ねていくうちに、コメディやアクション、サスペンスなどどんなジャンルでも演じられるようになりました。

 

ジャンルがソンイェジンといわれるなど、どんな役を演じても他の誰よりも彼女の印象が強く残ります。

 

端正な顔立ちと愛嬌たっぷりの笑顔、そして抜群のスタイルも魅力のひとつで、女性が憧れる女性として、世界の美女ランキング上位に入ったこともあります。

またアンチがいない女優としても有名で、外見も内面もパーフェクトすぎて非の打ち所がないのでしょう。

 

ソンイェジンの演技は上手い?下手?

 

彼女の演技は、彼女の人柄がよく現れているといわれていて、どんな役でも嫌味な感じがないという口コミが多かったです。

また、彼女が涙を流すシーンは、見ている人まで涙が込み上げてくるような共感を得ています。

演技力の高さは、韓国トップクラスだといわれていて、愛の不時着出演後からは海外からも注目され、オファーが殺到しているようです。

 

ソンイェジンの演技を楽しむのにオススメの作品は?

ソンイェジンのオススメ作品①私の頭の中の消しゴム

日本のドラマPure Soul君が僕を忘れてもの韓国リメイク映画です。

日本でも話題になったこの映画で、ソンイェジンを知ったという方も多いです。

 

物語は、建設会社社長令嬢のスジンとと建設工事現場で現場監督として働くチョルスは、育った環境の違う二人が結婚し、幸せな毎日が一転、スジンが若年性アルツハイマーと診断されます。

ソンイェジンの病に侵されていく迫真の演技は圧巻でした。

 

ソンイェジンのオススメ作品②Be With You ~いま、会いにゆきます

こちらも日本の大ヒットドラマ「いま、会いにゆきます」の韓国リメイク版です。

「雨の降る日に、また戻ってくる」という約束を夫に残し、この世を去った妻のスア。

それから1年後の梅雨が始まったある日、本当にウジンの前にスアが現れます。

しかし、彼女は記憶を全て失っていました。

ソンイェジンの演技に何回見ても涙してしまうという人も多く、のめり込んでしまう作品です。

 

ソンイェジンのオススメ作品③愛の不時着

ソンイェジンの代表作となったこの作品。

パラグライダー事故で北朝鮮に不時着してしまった韓国の財閥令嬢セリと北朝鮮の将校ジョンヒョクとの複雑な恋愛模様が描かれています。

ソンイェジンの人間性が演技に出ており、自立した強い女性像を見事に魅せてくれました。

役作りのためほぼすっぴんで演技に挑むほどのプロ根性が詰め込まれている作品で、様々な輝かしい賞を受賞しています。

 

スポンサードリンク

ソンイェジンの演技力についてまとめ

韓国清純派女優と名高いソンイェジンですが、歳を重ねるごとに様々な一面を見せてくれるようになりました。

海外からもオファーが多数くるなど、今後世界的にも有名な女優になっていくこと間違いなしですね!今後の活躍も要チェックです。

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました