SEVENTEENメンバーの国別人気順/日本・韓国・中国・アメリカでのランキング

日本でも大人気の13人組ボーイズグループSEVENTEEN。

韓国、中国、アメリカ出身メンバーが在籍する多国籍グループです。

世界中で人気を博するSEVENTEENですが、国ごとに人気の違いはあるのでしょうか?今回はSEVENTEENの国別人気について調査しました!

 

スポンサードリンク

SEVENTEENが人気の国はどこ?

SEVENTEENは本国韓国での人気はもちろん日本、中国、そして最近ではアメリカを中心とする欧米圏でも人気が高まっています。

その中でも特に日本では韓国をも上回りそうな人気を誇っています。

日本市場での徹底的なマーケティングが功を奏したと言われていますね。

SEVENTEENは「自主制作アイドル」と言われ、ほとんどの曲の作詞作曲にウジが関わり、振り付けはホシが担当しています。

ボーカル・ヒップホップ・パフォーマンスの3つのチームに分けられていることも特色と言えますね。

では、SEVENTEENの国ごとの人気順について見ていきましょう!

 

SEVENTEENメンバーの国別人気順

日本でのメンバー人気順

1位:ジョンハン
2位:ホシ
3位:ジョシュア
4位:ミンギュ
5位:ウォヌ
6位:ウジ
7位:ジュン
8位:エスクプス
9位:ドギョム
10位:スングァン
11位:ディエイト
12位:バーノン
13位:ディノ

 

日本で一番人気を誇るのはジョンハンです!

「SEVENTEENの天使」と言われており、ぱっちり二重の美少年顔は日本人が大好きな顔立ちですね。

ジョンハンの日本での人気ぶりは超圧倒的です!

ジョシュアやミンギュはビジュアル担当と言われていますし、日本ではルックスに定評のあるメンバーが上位を占めています。

 

韓国でのメンバー人気順

1位:ホシ
2位:エスクプス
3位:ジョンハン
4位:ミンギュ
5位:ウジ
6位:ウォヌ
7位:ジョシュア
8位:ジュン
9位:ドギョム
10位:バーノン
11位:ディエイト
12位:スングァン
13位:ディノ

 

韓国では日本で2位にランクインしたホシが1位です!

パフォーマンスリーダーを務め振付に始まり作詞作曲も挑戦する多彩な才能をもつホシ。

ステージ上のかっこいい姿と普段の愛嬌たっぷりのギャップも魅力です♪

統括リーダーのエスクプスが2位にランクインしていますし、韓国は実力主義であることがわかりますね!

 

中国でのメンバー人気順

1位:ディエイト
2位:ウォヌ
3位:ジョンハン
4位:ジュン
5位:エスクプス
6位:ウジ
7位:ホシ
8位:バーノン
9位:ジョシュア
10位:ミンギュ
11位:ドギョム
12位:スングァン
13位:ディノ

中国では中国出身メンバーであるディエイトが人気です!

同じく中国出身のジュンも4位にランクインしています。やはり同じ国出身乗メンバーは推したくなりますね!

クールな雰囲気のウォヌが2位。

ジョンハンとジュンを抑えて2位に入るのは凄いですよね。

 

アメリカでのメンバー人気順

1位 ジョシュア
2位 ジョンハン
3位 ミンギュ
4位 ウォヌ
5位 ディエイト
6位 ドギョム
7位 ホシ
8位 バーノン
9位 ジュン
10位 ウジ
11位 エスクプス
12位 スングァン
13位 ディノ

 

アメリカ出身メンバー、貴公子・ジョシュアが1位です!

ジェントルマンで英語、韓国語、日本語を話せるトリリンガル(5か国語話せると言われています)な完璧男子です。

アメリカでもジョンハンの人気は健在!

SEVENTEENで一番の高身長でマッチョのミンギュが3位に入っています!

 

SEVENTEENメンバーのインスタ人気順

”インスタ のフォローワー数”という最も可視化しやすい部分での順位もまとめていきます。

 

1位:ミンギュ

 

この投稿をInstagramで見る

 

김민규(@min9yu_k)がシェアした投稿

 

2位:ディエイト384

 

この投稿をInstagramで見る

 

The8 디에잇(@xuminghao_o)がシェアした投稿

 

3位:スングァン

 

この投稿をInstagramで見る

 

부승관(@pledis_boos)がシェアした投稿

 

4位:ジョシュア

 

この投稿をInstagramで見る

 

Joshua Hong(@joshu_acoustic)がシェアした投稿

 

5位:エスクプス

 

この投稿をInstagramで見る

 

COUPS(@sound_of_coups)がシェアした投稿

 

6位:ウジ

 

この投稿をInstagramで見る

 

WOOZI(@woozi_universefactory)がシェアした投稿

 

7位:ドギョム

 

この投稿をInstagramで見る

 

도겸(@dk_is_dokyeom)がシェアした投稿

 

8位:ジョンハン

 

この投稿をInstagramで見る

 

윤정한(@jeonghaniyoo_n)がシェアした投稿

 

9位:ウォヌ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Wonwoo(@everyone_woo)がシェアした投稿

 

スポンサードリンク

SEVENTEENメンバーの人気順についてまとめ

SEVENTEENほど各国のメンバーの人気順にばらつきがあるグループも珍しいのではないでしょうか?

これも13人という大所帯である特色なのかもしれないですね!

各国が何を基準に推しを決めるのかもわかって面白い結果となりました。

これからも個性溢れるSEVENTEENを応援していきましょう!

 

年末のK-POP祭典の情報をLINEでお届けします

年末に行われるK-POPの祭典といえば、

・MAMA
・KBS歌謡祭
・SBS歌謡祭
・MBC歌謡祭

毎年大盛り上がりなイベントである一方、
「当日になって視聴方法が分からずリアタイできなかった・・・」
という人が多いのも現実です。

この記事に来てくださったあなたには
そんな思いをして欲しくないので、
当サイトの公式LINEで年末の4つのK-POP祭典の情報を
お届けしていきます。

祭典によっては「裏技的な視聴方法」もあったりするので、
LINEを登録してくださった場合、
そんな方法も秘密に教えていきたいと思います。

(LINE登録者限定記事も配信予定)

「韓流の庭」公式LINEアカウントはこちら

*LINE登録は完全無料です。個人情報が漏れたりする心配も一切ありません。

タイトルとURLをコピーしました