セマンティックエラーの意味は?辞書的な意味と作品における意味を解説

ドラマのタイトルである「セマンティックエラー」にはどのような意味があるのでしょうか?

また、ドラマにとってはどのような役割を果たしているのでしょうか。

辞書的な意味に加えて、この作品におけるタイトルの持つ意味を考察・解説していきます。

 

スポンサードリンク

セマンティックエラーの辞書的な意味

「セマンティックエラー」は英語で“semantic error” と表記され「プログラミング言語などでソースコードの記述に文法上の誤りはないが、意味の違いや矛盾によって生じるエラーのこと」です。

(goo国語辞書より)

 

作品におけるセマンティックエラーの意味

「プログラミング」という言葉を聞いて、一番に頭に思い浮かぶのは「サンウ」の性格です。

なぜなら、彼は時間通りにルーティンが決まっていたり、これまでのデータ(経験)を元に自分の行動を決めたりする「プログラミング男」だからです。

そう考えると、“セマンティックエラー(プログラミング上のエラー)”は「サンウの日常や感情に起こる、これまでに経験したことがないエラー」のことであり、サンウのプログラムを狂わした「エラー」そのものが「ジェヨン」だと解釈することができます。

さらに分かりやすく表すならば、「セマンティックエラー」=「ジェヨンの存在によって引き起こされた、サンウの感情の変化や矛盾」と言い変えることができるのではないでしょうか?

 

スポンサードリンク

セマンティックエラーの意味についてまとめ

「セマンティックエラー」という意味を「辞書的意味」と「作品的な意味」の2つの視点から考察することで、
タイトルの言葉が主人公(ドラマ全体のテーマ)と連動していることが分かり、このドラマへの作品愛がさらに深まるのではないでしょうか?

 

タイトルとURLをコピーしました