パクミニョンの食生活やダイエット・トレーニング方法は?スタイル抜群の秘訣

パクミニョン 食生活 ダイエット トレーニングパクミニョン

2012年『トキメキ⭐成均館スキャンダル』で主演ヒロインを演じ、大ブレイク。以後、彼女が出演するドラマは次々に大ヒッ ト。

トップ女優に上り詰めました。

 

また、韓国では数々の有名 企業CMのイメージモデルを務めており「CM女王」と呼ばれて います。

デビュー当時まだ19歳であどけなさが残る少女だったパクミニョンは、現在では、誰もが憧れる美貌と完璧なスタイル を手に入れました。

そんな彼女の美の秘訣に迫っていきます。

 

スポンサードリンク

パクミニョンのスタイル【身長・体重・ウエストは?】

パクミニョンは1986年生まれ。

身長は164cm、体重46kgと数字から見ても細いことがわかります。

「キム秘書はいったい、なぜ?」では、豊満な胸と細くくびれ たウエスト、すらりとした長い脚に視聴者は魅了されました。

 

以前はぽっちゃりしていたそうで、テレビ番組で昔の写真を出して話していたことがありました。

ある日のSNSには、「よし!」とコメントを添えた自身のウエ ストの写真を載せている日がありました。

おそらく今現在、体 の管理は厳しくしていることが伺えます。

 

パクミニョンの食生活は?

パクミニョンは食事制限はしないそうで、短期的に「りんごダ イエット」をするようです。

りんごダイエットとは、その名の通り「りんごだけを食べる」 ダイエットです。りんごは皮を剥かずにそのまま食べます。

 

3日間、朝昼晩の3食りんごに置き換え、水分はしっかり取り ます。

最終日の3日目の夜にはプラスでオリーブオイルをスプー ン一匙分を摂取して終わりです。

断食に近いデトックスを目的としたダイエットですが、最終日 にオイルを摂取することで、腸壁の老廃物が綺麗に体外へ出るそうです。

 

りんごには、疲労回復、便秘改善、高血圧予防、抗癌効果、ビタミンによる美肌効果などがあるようで、ダイエット以外の効果もありがたいですね。

 

パクミニョンのダイエット・トレーニング方法は?

韓国で放送されたKBS 2TV「芸能街中継」に出演したパクミ ニョンは、

「今までしっかりとダイエットをしたことがなかったが、ドラマ「ヒーラー」で芸能部の記者を演じるため、ダンス ダイエットを一生懸命した」

と明かしました。

 

元々ダンスが好きで、ダンスには自信がある!という彼女。

一人の時にはTWICEやGFRIENDなどガールズグループのダンスも踊っているそうです。

周りの人から“興女”と呼ばれるほど踊って歌うのが好きなので、ダンスダイエットはまったく大変ではなかったそうです。

 

むしろ、撮影では、普段踊る踊りではないが、脚本家の先生によって昔の音楽を聞きながら、自分でも知らないうちに興に乗ってマクチュム(自分勝手に踊るダンス)を踊ったりしていた と話すくらいです。

 

その後、「キム秘書はいったい、なぜ?」にキャスティング れた際は、「キム秘書は完璧主義で自己管理を徹底しているはず!」と役作りのため、

長期的なトレーニングと有酸素運動を行い、美しい体型作りを心がけたと話しています。

 

スポンサードリンク

パクミニョンの食生活やダイエットについてまとめ

年々美しくなるパクミニョン。ダイエットのきっかけが役作り というのが、まさにプロの役者です。

食事制限をするのではなく、ダンスや有酸素運動といった徐々に成果が見える方法で美しいスタイルが維持されていることがわかりました。

美は一日にしてならずということですね!

パクミニョンの美容法や愛用コスメはこちら

 

 

公式LINEの友達追加はこちら

 

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました