女神降臨 7話のネタバレあらすじと感想/新たな恋のライバル登場!?

前話ではソジュンがジュギョンに少しずつ惹かれ始め、三角関係が本格してきましたが、
今回の7話ではスホとソジュンに新しいライバルが登場しました。

この記事では女神降臨の7話のあらすじと感想についてまとめていきます。

 

スポンサードリンク

女神降臨 7話のネタバレあらすじ

勉強会の帰り道。ジュギョンは親友のスジンと帰っていると、彼女の手が荒れていることに気がつきます。

すると、スジンは勉強のストレスで無意識に手を洗いすぎてしまうという秘密を打ち明けます。

スジンが秘密を打ち明けてくれたことで、ジュギョンもいじめられていたという秘密を打ち明けることに。

試験が終わったジュギョンは友人のスアに誘われて、スアの知り合いであるヒョンジンの出る高校野球の試合を見に行きます。

試合が終わると、ジュギョンに一目惚れしたヒョンジンがジュギョンを見つけて声をかけ、ジュギョンは電話番号を教えます。

試験の結果が返ってきたジュギョン達。

スホは相変わらず1位でしたが、いつも2位だったスジンは12位と成績が落ちてしまいます。

成績に一喜一憂していると、ヒョンジンが教室にやってきて、ジンクスがあるからとジュギョンにボールを渡し、決勝戦に勝ったら告白をするということをほのめかします。

ボールを返すためにヒョンジンを追いかけるジュギョンですが、そこで他の生徒から告白され、好きな人がいると断るスホに遭遇します。

別の日、成績が落ちたことにより、スジンに父親に殴られたのかと尋ねるスホ。

辛い想いをスホに打ち明けるスジンをスホが慰めている姿を見かけたジュギョンは、スホはスジンが好きなのだと考えます。

ヒョンジンの決勝戦試合当日、試合を見にいかなかったジュギョンがテレビで試合の放送を見ているとそこにはスホとソジュンの姿が。

実はジュギョンは、試合の日より前に好きな人がいるとヒョンジンの告白を断っていたのでした。

一方、試合会場では、ソジュンがはっきりとジュギョンのことが好きだと言うことをスホに伝えるのでした。

続きの内容はこちら>>

 

女神降臨 7話の感想

今回、スホとソジュンだけでなくヒョンジンという新しいライバルが登場したことで、ジュギョン・スホ・ソジュンの3人の気持ちが明確になった7話。

このヒョンジンの登場により、スホの行動にもソジュンの行動にもジュギョンが好きということが今までよりもはっきり表れてきました。

試合を見にいくジュギョンについていき、電話番号を簡単に教えてしまうジュギョンに怒るスホは、
友人にジュギョンが好きなことがバレてしまうくらいにはっきりと気持ちが行動に表れていて、とてもコミカルでした。

また、ソジュンもヒョンジュンがジュギョンへの告白をほのめかすとそれに反応したり、妹ゴウンの誕生日プレゼントを選ぶということを口実に二人で出かけたりとジュギョンへ少しずつアピールを始めました。

最後の試合のシーンでは、客席でヒョンジンのファンが「この試合で勝てばヒョンジンはアメリカに行く」ということを聞いたスホとソジュンが必死に応援をします。

ジュギョンのことを想って必死に応援する二人の姿は思わず笑ってしまいます。

一方のジュギョンは、自分に優してくれるスホに少しずつひかれていましたが、ヒョンジンに言われた言葉で、自分はスホが好きだという気持ちにはっきりと変わっていきます。

そして最後にはジュギョンのことが好きだということを、ついにスホに宣戦布告したソジュン。

ここからスホとソジュンのライバル関係がどのような展開になっていくのでしょうか。

続きの内容はこちら>>

 

スポンサードリンク

女神降臨 7話についてまとめ

ジュギョンに一目惚れしたヒョンジンが登場したことにより、自分の気持ちに気づいたジュギョン。

そして、自分もジュギョンが好きだということをスホに宣戦布告したソジュン。

ジュギョンは一体どちらを選ぶのでしょうか?

続きの内容はこちら>>

 

タイトルとURLをコピーしました