女神降臨 3話のネタバレあらすじと感想/スホに正体を知られてしまうジュギョン

女神降臨

2話の最後にすっぴんの姿が知られてしまうかもしれない危機に陥ったジュギョン。

そこでなぜか助けてくれたのは、スホでした。

この記事では女神降臨の第3話のあらすじと感想についてまとめていきます。

 

スポンサードリンク

女神降臨 3話のネタバレあらすじ

スホのおかげで何とかすっぴんがバレずに済んだジュギョン。

でも、自分のすっぴんのことを知らないスホがなぜ助けてくれたのかという疑問が生まれます。

 

放課後、ジュギョンはスホから漫画喫茶に来るように呼び出され、スホにクラスメイトのジュギョンはお前かと問いただされます。

 

実は以前に漫画を貸そうとした時に、学校の女神ジュギョンと漫画喫茶で会った少女が同一人物であることをスホは知っていたのでした。

 

スホには知られてしまいましたが、せめて他の学校の生徒たちには知られたくないジュギョンは、何でも言うことを聞く代わりに秘密を守ってもらう約束をし、

スホの飲み物を買いに行ったり、スホの代わりに職員室に荷物を運んだりとこき使われるようになります。

 

一方で、ソジュンにはヘルメットを明日までに返すようにと脅されるジュギョン。

家に帰って確認すると、弟が勝手にヘルメットを売ってしまっていました。

 

焦ったジュギョンは、ソジュンに事情を説明し、ヘルメットを取り返すので待ってほしいと伝えます。

ある夜、スホからまた呼び出されるジュギョン。

スホの元へ向かう途中、突然大雨が降り出しますが、傘を持っていないジュギョンはずぶ濡れのまま走ります。

 

すると酒に酔った男の人にぶつかってしまい、ひどいことを言われたジュギョンはいじめられていた時のことを思い出します。

スホの元に着くと、ジュギョンは自分の辛い気持ちをスホにぶつけます。

 

ジュギョンがそんなに重く受け止めていたとは知らずにいたスホは謝り、怪我していたジュギョンに絆創膏を貼ります。

その姿を遠くから見ていたソジュンは、スホはジュギョンのことが好きなのではと考えます。

 

次の日、ソジュンはスホに対して「友達が死んだのに幸せそうだな」と脅します。

またジュギョンに対して、まるでジュギョンのことが好きでアプローチしているように振る舞うのでした。

第4話の内容はこちら>>

 

女神降臨 3話の感想

ついにスホに正体を知られてしまったジュギョン。

スホを恐れるあまりスホがドラキュラに見えてしまったり、自分自身を悪党スホに立ち向かう戦士のように表現したりと、今回もコミカルなシーンがたっぷりでした。

 

また今回は、スホとソジュンの普段は見せないギャップが印象的でした。

 

ジュギョンを楽しそうにこき使うスホでしたが、

実は漫画喫茶でジュギョン分のラーメンを用意していたり、残飯処理という名目で、一緒にお弁当を食べたり、家政婦のおばさんに優しく話したりと、

人間らしいスホの優しい部分が垣間見えます。

 

一方のソジュンも、入院中の母のお見舞いに行き、笑顔を見せながら母を優しく心配するシーンがあるなど、

学校で恐れられている人とは考えられないほどの優しくて可愛らしい息子の姿を見せています。

 

そして、今回からこの3人の関係だけでなく、ジュギョンのお姉さんとジュギョンの担任の先生の関係も動き出しました。

 

メインの3人だけでなくこの二人の関係が今後どうなっていくのか、そしてこの二人の関係がジュギョン達にどのように影響していくのかということにも注目して見ていきたいです。

 

ラストにソジュンがスホに言った「友達が死んだのに幸せそうだな」というセリフ。

「友達が死んだ」とはどういうことなのか。

 

なぜソジュンは突然、ジュギョンのことが好きなように振る舞い出したのか。スホとソジュンの関係が、さらに謎になるばかりです。

第4話の内容はこちら>>

 

スポンサードリンク

女神降臨 3話についてまとめ

スホに顔が知られてしまったジュギョンと、少しだけジュギョンに心を開くようになったスホ。

そして、スホが誰かを幸せになることが気に入らないソジュン。

これから三人の関係は少しずつ複雑になっていくのでしょうか。

第4話の内容はこちら>>

 

タイトルとURLをコピーしました