韓国語を独学で学ぶ場合、何から始めるのが良い?

韓国語 独学 何から始める韓国語

「韓国語を話せるようになりたい!」

「でも学校に通う時間やお金はないから、独学で始めたい」

「かといって何から始めたらいいのか分からない・・・」

 

そんなあなたのために、この記事では韓国語を独学で学ぶ手順について解説していきます。

この記事のスペシャリスト

momo

大学卒業後、一般企業に2年間就職。就職後、Twitterで偶然見つけたK-POPアイドルのMVを見たことで、K-POPに関心を持つようになる。
コロナの影響で収入が少なくなったことをきっかけに、「海外に住みながら働く」を実現しようと語学留学を決意。
2021年1月から韓国語を勉強し始め、2021年6月からソウルにある語学堂にて韓国語を勉強中。
現在は、フリーランスで韓国現地のトレンド情報や韓国語の勉強方法などについて発信中。

 

スポンサードリンク

韓国語を初心者が独学で学ぶのは難しい?

韓国語は他の言語などに比べて日本人が独学で勉強しやすい言語だと言われています。

ハングルは漢字のように一つの文字で別の読み方があるわけでもなく、日本語と韓国語は文法の作りが同じため、理解がしやすいからです。

 

また、韓国語も中国語が語源ということから、漢字が由来の言葉が多く存在し、

日本語と似ている発音の言葉がたくさんあり覚えやすいというのも一つの理由です。

【こちらも参考】

韓国語を話せるようになるまでの時間はどれぐらい?レベル別に解説
K-POPやドラマに興味を持ち始めたら、やっぱりやりたいことは韓国語の勉強!でもどのぐらいの時間で韓国語を話せるようになるのか、気になりますよね?この記事ではレベル別の韓国語を話せるまでの時間について解説していきます。 


 

韓国語を独学で学ぶ際のモチベーションの保ち方

韓国語を始めるきっかけはアイドルやドラマを見て韓国語に興味を持った人がほとんどかと思います。

そんなときは自分が好きなドラマを見返したり、好きなアイドルが出ている動画コンテンツを見ることで、モチベーションを保つのがオススメです。

 

見るたびに字幕がなくてもわかる単語が少しずつ出てくるようになりますし、
推しが話している内容で単語を覚えられたり、

ドラマの好きなシーンのセリフなどに出てくると勉強も楽しくなってきます。

 

韓国語を独学で一から学ぶ場合は何から始めたらいいのか

韓国語を独学で一から学ぶ場合は、

①ハングルを覚える
②基本的な単語と文法を覚える
③シャドーイングで覚える
④韓国語能力試験を受けてみる

という流れで勉強するのがオススメです。

 

①ハングルを覚える

まず韓国語を学ぶためにはハングルが読めなければ始まりません!

ハングルはひらがな同様に一つの文字に一つの音が振り分けられているので、とても簡単です。

最短で数時間あれば覚えられる人もいます。

 

②基本単語と文法を覚える

ハングルを覚えたら次は単語と文法です。

韓国語は日本語と同じく主語(私は)→目的語(ご飯を)→動詞(食べます)という文型をしています。

また単語も漢字が由来の言葉が多くありますので、発音が似ているものがたくさんあり、覚えやすいです。

 

③シャドーイングで覚える

シャドーイングとは語学勉強方法の一つで聞こえた音声をそのまま「真似して」発音する練習です。

初めは教科書に付いている音声でも、YouTubeで見つけた短い文法でもいいので、「真似して発音する」と言うことが大切。

韓国語は日本語にはない発音があるのでそれができないと、実際韓国に行っても韓国語が通用しません。

 

④韓国語能力試験を受ける

自分で勉強すると、期限が決まっておらずダラダラと勉強してしまうもの。

そう言う時は目標を決めましょう。英語のTOEIC同様に韓国語能力試験(TOPIK)というものがあります。

これは日本でも毎年3回開催されております。

受けて合格すれば履歴書の資格欄にも記載できますので、受けることをお勧めします。

 

韓国語を独学で学ぶならテキストよりもアプリから始める方がオススメ!

「勉強を始めるにはまずは教科書を買ったほうがいいの?」と考える方もいると思いますが、
独学で始める場合、テキストよりもアプリの方がオススメです。

 

今では韓国ドラマやK-POPの人気に伴ってインターネットでも韓国語の文法をまとめたサイトがあったり、無料でゲーム感覚で始められるアプリなどがたくさんあります。

 

「勉強だから教科書で学ばなくちゃ!」と生真面目になりすぎると挫折の原因にもなるので、
まずはアプリで気軽に楽しく始める方が長続きします。

 

韓国語を独学で学ぶのにオススメのアプリ

ここでは

①韓国語勉強をこれから始める人向け
②韓国語初級者向け
③韓国語中級者向け

というレベル別で韓国語勉強に役立つアプリを紹介します。

 

①【韓国語勉強をこれから始める人向け】「毎日3分で韓国語を身につける:パッチムトレーニング」

アプリ名の通り、1日3分で少しずつ韓国語をゲーム感覚で学べるアプリです。

ハングルの読み方から、簡単な単語、数字の読み方など韓国語をこれから始める方向けのコンテンツから、

手書きトレーニング・タイピングのトレーニングなどたくさんのコンテンツをゲーム感覚でできるのでお勧めです。

 

②【韓国語初級者向け】「NHKゴガク 語学講座」

こちらはNHKラジオで放送されている語学番組を聞くことができるアプリです。

放送内容の教科書は毎月500円程度で販売されています。

毎月500円という低価格で1日15分のラジオを聴き、自分でも声に出しながら韓国語を覚えられるのでお勧めです。

 

③【韓国語中級者向け】「LLN( Language Learning with Netflix)」

こちらはスマホのアプリではなく、PCやタブレットのアプリです。

Netflixを見ながら、2つの言語の字幕を出すことのできるアプリになっており、これを使用して、好きな韓国ドラマを見ながら学習ができるアプリです。

これを使用しながら、単語や文法を学ぶだけでなく、シャドーイングの練習をすることも可能です。

 

スポンサードリンク

韓国語を独学で学ぶ方法まとめまとめ

最近では教科書を買ったり、語学スクールに通わなくてもネットやアプリなどで気軽に韓国語勉強をできる環境が増えてきています。

今回紹介したアプリ以外にもたくさん学習アプリやサイトがありますので、まずは自分が楽しく、毎日少しずつ勉強できる方法を探してみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました