イカゲームの評価は?面白いと感じる人と面白くないと感じる人がいる理由・韓国での人気は?

この記事では、以下のことが分かります。

・韓国ドラマ「イカゲーム」のメディア内での評価

・イカゲームの賛否分かれる視聴者の評価

・イカゲームの韓国での人気は?

・イカゲームをオススメできる人とできない人

・【これから見る人向け】イカゲームのオススメポイント

 

スポンサードリンク

韓国ドラマ「イカゲーム」のメディア内での評価

 

韓国ドラマ「イカゲーム」は、多額の賞金を手に入れるために、命をかけてゲームに参加するサバイバルドラマです。

Netflixで世界配信され、2021年11月時点で94か国の視聴ランキング1位を獲得しています。

Netflixで最も視聴されているシリーズとなっています。

「イカゲーム」の絶大な興行により、Netflixの株価が史上最高値を更新したのも、大きなニュースとなりました。

NBCなど世界の有名メディアは、イカゲーム人気を「全世界的社会現象」と表現しています。

脳腫瘍をわずらい、ゲームを純粋に楽しむ老人男性を演じたオヨンスは、第79回ゴールデングローブ助演男優賞を受賞しました。

第28回全米映画俳優組合賞では、4部門にノミネートされ、英語圏でない国のドラマとしては初めての候補で、話題をよんでいます。

 

イカゲームの賛否分かれる視聴者の評価

「イカゲーム」は、好きか嫌いかがはっきり分かれるドラマです。

ストーリーにエンターテインメント性があり、生と死の狭間に立った人が、騙し合ったり助け合ったりする姿が面白いという評価を得ています。

一方で、既存のドラマに酷似しているという声や、殺し合いのシーンが多くて見れないという評価もあります。

 

面白いという評価

 

「イカゲーム」は、一度見始めたら、次が気になって仕方がないという評価が多いです。

ゲームに参加している人の背景に迫るので、その人の人生や家族愛に触れて感動するという声もあります。

韓国の厳しい格差社会を描いたテーマ性やストーリーのテンポも、面白さの理由となっているようです。

 

面白くないという評価

 

残虐で過激なシーンが「グロい」という評価があります。

また、ファン監督自身が日本の「カイジ」から着想したと公言しており、オリジナリティーがないという声もあります。

先の見える展開が、面白くないという感想につながっています。

 

イカゲームの韓国での人気は?

世界的に大ヒットしている「イカゲーム」ですが、韓国ではこの人気に乗じた商品の動きが活発になっています。

バラエティ番組では、イカゲームを意識した衣装やパロディが取り上げられています。

イカゲームにあやかった食品や文具も作られました。

年齢の高い視聴者から「懐かしい遊び」「緊張感が続いて面白い」という声もあります。

しかし、子どもの教育現場では、ドラマを真似て危害を加える遊びが出てきて懸念も広がっています。

 

イカゲームをオススメできる人とできない人

オススメできる人

「バトル・ロワイヤル」など、デスゲーム系の作品が好きな人は、絶対はまるドラマです。

グロテスクな描写から恐怖の戦慄を感じて、非日常感を感じたいような人にオススメします。

また、人が背負った背景から、生まれてくる感情を考えたいような人には、面白くたまらないことでしょう。

これまで人を殺したことのない人が、死に直面した極限状態での心理や行動には、深く訴えるものがあります。

華やかな財閥のドラマやラブコメ、ドロドロ不倫ドラマは見飽きたという人には、新鮮さを感じること間違いありません。

 

オススメできない人

命の尊さを重んじる方には、楽しむことは難しいと考えられます。

簡単に殺されていくサバイバルゲームがメインであるため、情緒には欠けるドラマです。

殺し合いやグロテスクな描写が苦手な人には、オススメできません。

小さな子供さんとの家族視聴には、向かないドラマです。

また、日本のデスゲーム系の映画やドラマ、漫画をこよなく愛している方にとっては、「イカゲーム」は二番煎じと感じてしまう可能性もあります。

韓国語に詳しく、韓国の社会情勢にも見識のある方は、字幕の翻訳が強引であるという評価があるので、字幕つきでない方がいいかもしれません。

 

【これから見る人向け】イカゲームのオススメポイント

オススメ①~豪華俳優のカメオ出演~

ユンユやイビョンホンなどの韓国大スターがカメオ出演しています。

「トッケビ」で人気を博したユンユは、「イカゲーム」の監督と仲が良く、出番は限られていますが、とてもインパクトのある役です。

イビョンホンも短く登場しますが、ドラマの熱気が一気に上がる感じが楽しめます。

どこで登場するかを楽しみにして、視聴してほしいです。

 

オススメ②~伏線の考察~

なぜ、イカゲームが開催されているのかという謎を考察すると、ヒューマンドラマ的な深みのあるドラマです。

黒幕と主人公の関係や、黒幕の内面に関わる伏線が散りばめられ、最終回に向けて回収されていきます。

主人公は資本主義社会での負け組ですが、本質的な人間の生き方では勝者ではないかと考えさせられるドラマです。

 

オススメ③~社会問題に対するメッセージ~

イカゲームの参加者は、若者から老人、元エリート、脱北者、外国人労働者と多様です。

彼らの背景は様々で、現代的な社会問題や差別が描かれています。

ドラマは、単なるエンタメで終わらないで、深いメッセージを伝えています。

視聴者も、今まで気づかなかった社会的課題に視点がいくドラマです。

 

オススメ④~分かりやすいビジュアルの演出~

参加者は緑のジャージを着て、スタッフはピンクの防護服を着ています。

緑とピンクは補色の関係にあり、明暗にもつながるビジュアルで、演出のすばらしさを感じます。

敵のキャラクターは、マスク着用で視聴者にも見える化されているところは、斬新です。

ゲームも子供の遊びで、シンプルで分かりやすいので印象的です。

 

オススメ⑤~スピード感が半端ない~

韓国ドラマは、1話が90分以上あり、全20話くらいの作品も珍しくないのですが、「イカゲーム」は、30分くらいの回もあります。

しかも、全9話です。

スピード感にあふれテンポがよくて、さくさく見ることができます。

 

スポンサードリンク

イカゲームの評価についてまとめ

「全社会的社会現象」とまで評される「イカゲーム」。

テンポの良さと人物の感動的な背景が人気で、世界的なヒット作品になっています。

過激でグロテスクな描写については、好き嫌いがはっきりと分かれるドラマです。

 

タイトルとURLをコピーしました