賢い医師生活2 10話のネタバレあらすじ解説と感想/ジェハクの妻の妊娠とソッキョンの旅行

賢い医師生活

第9話では病院で卓球大会が開かれ、イクジュンたちのチームは決勝まで勝ち上がります。

イクスンは、病院に運び込まれて、ジュンワンにカルテを見られてしまいました。

この記事では、韓国ドラマ「賢い医師生活2」 10話のネタバレあらすじの解説と感想についてまとめていきます。

 

スポンサードリンク

賢い医師生活2 10話のネタバレあらすじの解説

ジュンワンは急患の対応を終え、イクスンのもとに戻りましたが、既にイクスンは家に帰った後でした。

「なるべく早く連絡する」というイクスンからのメッセージが、ジュンワンの携帯に残されていました。

次の日、ギョウルのもとに、弟が訪ねてきます。

弟は、自分の結婚が破談になったことを報告に来たのです。

実は、ギョウルたちの母は、父から暴行を受けてケガをしたのでした。

父は、今、刑務所に入っており、その事実を結婚相手の両親に話し、結婚が取りやめになったのです。

後日、ジェハクの妻が病院に来ますが、吐いてしまいます。

ジェハクの妻は、妊娠10週に入っていました。

ソッキョンが診察を終え、「質問は?」と尋ねると、ジェハクの妻は胸のしこりを気にしていました。

ソッキョンは、乳腺外科への受診を提案します。

その夜、イクスンからジュンワンにメールがあり、二人は、月曜の夕方に会うことになりました。

その頃、ギョウルが母に連絡をとっていると、母は娘に迷惑をかけたくないと、光州に帰ると言い張ります。

ギョウルは、「どうしても帰るというなら、退職して私もついていく。」と、必死で引き留めました。

電話を終えて部屋に戻ると、ジョンウォンがいました。

ギョウルは、思わずジョンウォンに泣きつきます。

数日後、イクジュン達5人は旅行に出かけました。

しかし、次々と急患の呼び出しがあり、結局、ソッキョンとジュンワンだけがペンションに向かいます。

そのペンションは、ミナの実家でした。

ミナの両親は、手厚く二人をもてなします。

ギョウルは、ジョンウォンに母の怪我の原因を打ち明けました。

ジョンウォンは、優しくギョウルを励まします。

一方、ジュンワンは、手術のため、イクスンとの約束の時間を2時間も過ぎてしまいました。

急いで約束のレストランに駆けつけると、イクスンは、まだ待っていました。

「嘘をついて別れようと言ってごめんね。今でもあなたが好き。だから、写真を持ってた。これは私の気持ちだから自分でケリをつけるわ。」と、話すイクスン。

ジュンワンは、「この先、偶然に会うたびに平気でいられるのか。俺は無理だ。」と、伝えます。

また、ジェハクの妻が乳がんであることが分かりました。

妊娠維持とがん治療で悩むジェハク夫婦に、ソッキョンは医師として助言します。

賢い医師生活2 11話の内容はこちら>>

 

賢い医師生活2 10話の感想

ギョウルが真実をジョンウォンに打ち明けることができて良かったです。

独りで抱え込んでいて、相当しんどかったと思います。

大好きなジュンワンに甘えたいけど、父の虐待事案はディープなので誤解されるのも嫌だし、葛藤があったことでしょう。

しかし、ギョウルも限界状態にきていたように見えました。

このことで、二人の絆はもっと強くなると確信しました。

いいことばかりではなく、人に見せたくない部分や言いたくないことを、共に歩むパートナーには共有することが大切だなと、つくづく感じました。

イクスンとジュンワンも二人の間の霧が晴れていくように見えました。

ソッキョンとジュンワンが、ミナの実家で過ごす様子も、お腹を抱えて笑ってしまいました。

ピュアな二人の動きが、本当に面白いです。

ジェハクの奥さんの妊娠が分かりつつ、乳がんの宣告もあって、ジェハクにとっては、ハードな1週間でした。

ソッキョンがかける言葉は、愛情深く心に沁みます。

賢い医師生活2 11話の内容はこちら>>

 

スポンサードリンク

賢い医師生活2 10話についてまとめ

ギョウルは、父の母への暴行についてジョンウォンに打ち明けます。

ソッキョンとジュンワンは、ミナの実家に旅行に行きます。

イクスンは、ジュンワンを今でも好きだと話しました。

ジェハクの妻の妊娠が分かりますが、乳がんであることも判明してしまいました。

賢い医師生活2 11話の内容はこちら>>

 

タイトルとURLをコピーしました