五月の青春 第5話のネタバレあらすじ解説と感想/素敵な女性

<<前話の内容はこちら

4話ではミョンヒに花束をもって告白するヒテでしたが、ミョンヒはスリョンと婚約するなら付き合うという選択をします。

ヒテはどうするのでしょうか?

また、ギナムにバレた2人の関係はどうなっていくのか?

「五月の青春」第5話のネタバレあらすじと感想をまとめていきます。

 

スポンサードリンク

五月の青春 第5話のネタバレあらすじ解説

「スリョンと婚約してほしい。」そう言ったミョンヒの思いの裏には過去の出来事が…。

違法チラシの政策、計画を一人で計画したと拷問される女学生時代のミョンヒ。

みんなは釈放されたのに自分だけ続く拘束に不安を募らせるミョンヒに父親は何を聞かれても「はい」と言えと言われたミョンヒは学校まで退学することになってしまうのでした。

告白の返事を期待していたヒテは深いため息をつきます。

スリョンの家の事情を話すミョンヒにミョンヒの断る理由を聞くヒテ。

スリョンにヒテと付き合おうと話したときに、婚約にはスリョンの家の事業もかかわっていることを聞いたミョンヒは大事な友達に迷惑はかけられないと想いを押し込めます。

「僕が婚約してもミョンヒさんは大丈夫なの?」「はい。」という返事を聞くと、
花束は父のものだといって帰ってしまうヒテでした。

翌朝、スリョンの家を訪ねたヒテは「僕たち婚約します。」と父とスチャンの前で宣言します。

その頃のミョンヒはパスポートの写真を撮影するためソンミンの写真館で撮影します。

帰宅時に家庭教師としてやってきたヒテと遭遇するも、ヒテはミョンヒをスルーします。

見かねたミョンヒが話しかけると、婚約することになったと伝えるヒテ。

それでもまだミョンヒの気持ちを聞こうとするヒテは、ミョンヒが嫌だといえばまだ後戻りできると伝えます。

しかし、ミョンヒはもうすぐここを去るからという答えを聞くといらだつ様子で家庭教師をします。

婚約式が1週間後に迫ったスリョンとヒテはスリョンの叔母に連れられ、式で着るスーツを選びに洋服店を訪れます。

その頃、ミョンヒは旅券の発券に1か月かかると聞き肩を落としていると、スチャンと偶然鉢合わせます。

スチャンの友人のおかげで旅券の発券がすぐに進むと安心したミョンヒ。

帰り道、スチャンと別れた後にヒテと遭遇したミョンヒ。

ヒテはスチャンとソウルに行ったことに対し、自分に頼めばよかったじゃないかとミョンヒに話します。

すぐに婚約する人を連れてソウルに行けるわけがないと言うミョンヒに、悪者になりたくないだけだと言い返すヒテ。

ミョンヒが同じ気持ちだと信じているから、たった1か月だけしかないのに、1日がもったいないのに…。

と涙ながらに伝えるヒテは最後に一方的な思いはもう伝えないと言ってミョンヒのもとを去っていきました。

翌日、スチャンに頼まれて婚約式のスーツ選びに付き合うミョンヒ。スチャンの買い物ではなくミョンヒの服選びをするスチャン。

たくさんのプレゼントをもらうミョンヒは戸惑いますがプレゼントができて満足そうな様子のスチャンでした。

すると試着室から仮縫いに来ていたヒテが現れ、気まずい様子の2人。そこへ2階からスリョンが下りてくると「ミョンヒが何でここへ?」と尋ねます。

店員にヒテとスリョンがお似合いだと言われると表情を曇らせるミョンヒ。

婚約式の日、ミョンヒはスリョンにへゴンから預かった書面を渡し、スリョンと良好な関係を続けるミョンヒに涙を流すスリョン。

2人の入場シーンを見たミョンヒはヒテが婚約しても大丈夫ではないことに気づき、トイレに向かったまま式場を後にしようと外に出ます。

するとタバコを吸っていたヒテと偶然鉢合わせます。ヒテはミョンヒの履いている靴が図分のプレゼントした靴だと知ると、「大丈夫ですか?」とミョンヒに問います。

ミョンヒは「いいえ。大丈夫じゃない。ヒテさんのいない5月は嫌です。」と答えます。

ミョンヒの言葉を聞いたヒテはミョンヒに歩み寄り、ミョンヒの手を取ると、2人は笑いあい、走って式場を抜け出すのでした。

第6話の内容はこちら>>

 

五月の青春 第5話の感想

泣きながら思いを伝えあうミョンヒとヒテに思わず視聴者も涙ぐんでしまったのではないでしょうか?2人で式場を後にする姿は青春そのものでしたね。

ミョンヒの過去がところどころわかってきて、学生時代に公安に捕まって拷問されたのはスリョンに勧められてしたことだったようです。

ミョンヒがみんなの罪をかぶったようでした。

ミョンヒの父ヒョンチョルもミョンヒに罪を着るよう伝えたことがミョンヒとヒョンチョルの仲が悪くなってしまった原因のようです。

過去のせいで自分の思いを押し殺して生きてきたミョンヒは、ヒテと付き合うことは非常にリスキーなことなのでしょう。

最後に思い切って大丈夫じゃないと伝えたミョンヒの姿はとても美しかったです。

主役がいなくなった式場は惨事でしょうけれどどうやって収拾したのか、これも6話で分かりそうですね。

第6話の内容はこちら>>

 

スポンサードリンク

五月の青春 第5話についてまとめ

5話ではすれ違いながらもやっとの思いで結ばれた2人ですが、ミョンヒの過去には何かありそうでしたね。

へゴンから預かった書面も6話以降のキーワードになりそうです。そして、ミョンヒに好意を寄せるスチャンにも注目してみていきたいです。

第6話の内容はこちら>>

 

タイトルとURLをコピーしました