エチュードハウスのアイシャドウ/単色の人気色や使い方

キュートなデザインと豊富なカラーバリエーションで高発色、 しかもすべて1000円以下で買えちゃうまるで夢のような単色アイシャドウ「エチュードハウスルックアットシリーズ」。

 

韓国国内では定番アイテムであり、日本でもSNSや雑誌の特集などで話題になっています。

今回はその中でも人気のカラーをご紹介していきます。

 

\\アイシャドウ一覧をチェック//

ETUDE HOUSE公式サイトへ

 

エチュードハウスのアイシャドウ/単色のカラー一覧

エチュードハウスの単色アイシャドウは全部で4種類!

・ルックアットマイアイズ

・ルックアットマイアイカフェ

・ルックアットマイアイジュエル

・ルックアットマイアイベルベット

 

ルックアットマイアイズ 9色展開(日本国内)

→ソフト&シルキーな質感で、派手すぎない透明感のあるパールで華やかな光沢と艶感が手に入ります。

 

ルックアットマイアイカフェ

→11色展開 シルクのようなマットな質感で、ナチュラルな陰影メイクで立 体感を作り出せるアイテムです。チークとしても使用できる万能アイテムです。

 

ルックアットマイアイジュエル

→12色展開 クリーミーな質感で、鮮やかなパールとグリッターでキラキラ な目元を演出できます。

 

ルックアットマイベルベット

→15色展開 ベルベット質感で、しっとり潤んだ艶めきのある目元を作り上げることができます。

 

今では廃盤になってしまった商品や日本未入荷の商品を合わせると100種類近くなります。

色のバリエーションがありすぎて 悩むという声もありますが、それだけ数があるので自分に似合うアイシャドウが必ず見つかるとも言えますね!

 

\\アイシャドウ一覧をチェック//

ETUDE HOUSE公式サイトへ

 

エチュードハウスのアイシャドウ/単色の人気カラーやオススメ

人気カラー①ルックアットマイアイズ #OR210

Youtuberゆうこすさんも愛用していることで知られています。

SNSでも話題の人気色で、 ピンク味ががったブラウンオレンジが明るく元気なイメージを作り出し、 綺麗な細かいパールが入っているので上品さも演出できます。

 

人気カラー②ルックアットマイアイズ #BE105

韓国でも不動の人気色です。

会社員Jちゃんもおすすめしており、ピンクベージュ系で細かいラメが華やかさを演出してくれます。

 

人気カラー③ルックアットマイアイベルベット #BR403

SNSで話題の商品。

ピンクブラウン系の色味で、 青み系のラメ感が強いですが、くすみカラーで可愛くなりすぎません。

ベルベット質感なので落ちにくく、 涙袋メイクにも使える万能アイテムです。

公式サイトでチェック

 

エチュードハウスのアイシャドウ/単色のおすすめ使い方

おすすめ使い方①ルックアットマイアイカフェ #PK013 ピンクベージュ

赤みが強めのピンクベージュ系です。

フェミニンな色味で、春のお花見デートにぴったりのアイシャドウです。

 

細かいパールが入っていて、可愛いけどキメすぎない抜け感を演出できま す。

ラメ感をプラスするためにルックアットマイアイジュエルの #BR416を重ね付けすると、目元に奥行きも出てくっきりとした目元を作り上げられます。

 

おすすめ使い方②ルックアットマイアイカフェ #RD301

 

深みのあるバーガンディの色味で、秋・冬などのデー トメイクにぴったりです。

意中の彼をドキッとさせたいという時は、ルックアットマイジュエルRD304を重ね付けして艶っぽさと色っぽさが出るの で、フェミニンな格好で誘ってみてはいかがでしょうか?

公式サイトでチェック

 

おすすめ使い方③ルックアットマイアイズ #RD305

 

赤みが強めのオレンジで、 夏にぴったりのPOPなオレンジメイクにもってこいの色味です。

色味の出方が強すぎないので、他のアイシャドウと合わせやす く、様々な雰囲気を演出することができます。

ブラウン系のアイシャドウを足すと大人っぽい感じに仕上がりますし、キラキラのラメを足すとキュートな感じになります。

おすすめは、緑や青のカラーアイラインを引いて、インパクトのある目元でライブやフェスに行くのも有りかなと思います。

公式サイトでチェック

 

エチュードハウスの単色アイシャドウについてまとめ

エチュードハウスのアイシャドウは色の入れ替えや廃盤になることが多いため、なかなか手に入りにくいカラーもあるかと思 いますが、ぜひ手に入れて試してみてください。

あなたも虜になってしまうかもしれませんよ!

 

\\アイシャドウ一覧をチェック//

ETUDE HOUSE公式サイトへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました