BTSメンバーの人気順を国別に紹介!アメリカ・ブラジル・中国など

世界中で人気が留まることを知らないBTS。

今回は日本、韓国、アメリカ、中国、イギリス、ヨーロッパ諸国、サウジアラビアでのBTSメンバーの人気順についてまとめました!

早速見ていきましょう!

 

年末のK-POP祭典の情報をLINEでお届けします

年末に行われるK-POPの祭典といえば、

・MAMA
・KBS歌謡祭
・SBS歌謡祭
・MBC歌謡祭

毎年大盛り上がりなイベントである一方、
「当日になって視聴方法が分からずリアタイできなかった・・・」
という人が多いのも現実です。

この記事に来てくださったあなたには
そんな思いをして欲しくないので、
当サイトの公式LINEで年末の4つのK-POP祭典の情報を
お届けしていきます。

祭典によっては「裏技的な視聴方法」もあったりするので、
LINEを登録してくださった場合、
そんな方法も秘密に教えていきたいと思います。

「韓流の庭」公式LINEアカウントはこちら

*LINE登録は完全無料です。個人情報が漏れたりする心配も一切ありません。

スポンサードリンク

BTSが人気の国はどこ?

BTSはやはり韓国、日本、アメリカでの人気は言わずもがなで高いですが、
インドネシアやベトナムといった東南アジアの国にも人気があります。

SNSのコメント欄を見ればその人気の高さがわかりますよね!

ハングル、英語、日本語、もうどこの国かわからないような言語まで並んでいます。

ヒップホップは受け入れられづらい日本では王道バラードをリリースするなど柔軟に、多彩な音楽を生み出すことができるのも人気の秘訣でしょう!

 

BTSメンバーの国別人気順

日本でのメンバー人気順

1位:V(テテ)
2位:JUNGKOOK(グク)
3位:JIMIN(ジミン)
4位:SUGA(ユンギ)
5位:JIN(ジン)
6位:J-HOPE(ホソク)
7位:RM(ナム)

日本は「テテランド」と言われるほどテテが人気です!

BTSはジャニーズと比べられることが多いと思いますが、テテはジャニーズとはまた違った雰囲気で虜になってしまいますよね♪

日本のアイドル市場ではビジュアル重視の傾向があるので世界で一番ハンサムな顔に輝いたテテとグクが人気なのは納得ですね。

その人気は若年層はもちろん、シニア層にまで広がっており、「孫と思って応援している」という方も増えているのだとか!
凄まじい人気です♪

 

韓国でのメンバー人気順

1位:JUNGKOOK(グク)
2位:Ꮩ(テテ)
3位:JIMIN(ジミン)
4位:JIN(ジン)
5位:SUGA(ユンギ)
6位:J-HOPE(ホソク)
7位:RM(ナム)

韓国での人気ランキングははグクが1位です!

日本と違い、グクとテテの人気は僅差のようです。

ジンとユンギの順位が変わっていますが、日本の人気ランキングとは大きく変わりありませんね。

最近では「未来世代と文化のための大統領特使」として国連総会でスピーチするなどその活躍はアーティストの枠を飛び越えています!

今年は全て韓国語のスピーチで、韓国のARMYは、さぞ嬉しかったでしょう!

まさに世界に誇る国民的アイドルですね♪

 

アメリカでのメンバー人気順

1位:JUNGKOOK(グク)
2位:JIMIN(ジミン)
3位:SUGA(ユンギ)
4位:Ꮩ(テテ)
5位:J-HOPE(ホソク)
6位:RM(ナム)
7位:JIN(ジン)をわ

アメリカは実力主義の国なので日本と韓国とはまた違ったランキングの結果となりました!

黄金マンネグクが1位なのは納得ですね。

ユンギはラップの実力とプロデューサーとしての一面が評価されて人気となっています!

アメリカは多国籍国家ですが特にヒップホップ文化が根付いているラテン系等の方にはとても人気があるようです。

自由の国アメリカですから、ライブは歌って踊ってクラブと化したのか?!と思うくらい盛り上がるんだそう。日本にはない光景ですよね。

 

中国でのメンバー人気順

1位:Ꮩ(テテ)
2位:JUNGKOOK(グク)
3位:JIMIN(ジミン)
4位:JIN(ジン)
5位:SUGA(ユンギ)
6位:RM(ナム)
7位:J-HOPE(ホソク)

中国のARMYはとにかく資金力が桁外れです!

テテの誕生日には80日間で1億円という資金を集めたそう!!

「キムテヒョン希望小学校」という小学校も設立したりと度肝をぬかされるエピソードが多々あります。

ただ日本と韓国とランキング自体はそこまで変化はないのでやはりアジア圏は同じようなファン傾向があるのでしょうね。

 

イギリスでのメンバー人気順

1位:JUNGKOOK(グク)
2位:JIMIN(ジミン)
3位:V(テテ)
4位:SUGA(ユンギ)
5位:JIN(ジン)
6位:RM(ナム)
7位:J-HOPE(ホソク)

ヨーロッパ圏で一番BTSの人気が高いのがイギリスです。

ワン・ダイレクションを輩出していることからボーイズグループへの関心が高いのでしょうね!

イギリスといえば「ビートルズ」。BTSは21世紀のビートルズなんて表現もされています。

K-POPアイドルがここまでイギリスで人気になるのは「革命だ」なんて声もありますよ!

 

ヨーロッパ諸国でのメンバー人気順

1位:JUNGKOOK(グク)
2位:Ꮩ(テテ)
3位:JIMIN(ジミン)
4位:SUGA(ユンギ)
5位:JIN(ジン)
6位:RM(ナム)
7位:J-HOPE(ホソク)

ヨーロッパでもマンネラインは大人気!

グクとテテの順位が入れ替わっているだけで
日本のランキングと変わりないですね。

グクとテテは人気者ツートップと言えますが、
こうして比べてみるとアジア圏はテテ、欧米圏はグクの人気が高いことがわかりますね!

アジアやアメリカでの人気に比べるとヨーロッパは開拓市場というイメージですが、かなり人気が高まっていますよ!

今後ますます人気が高まるとこのランキングにも変動があるかもしれませんね。

 

サウジアラビアでのメンバー人気順

サウジアラビアの人気順は出てこなかったのですが、
Ꮩ(テテ)とジン、グクの人気が高いことがわかりました!

サウジアラビアでは海外アーティスト初のスタジアム公演を行っています。

サウジアラビアの女性は外出時、「アバヤ」と呼ばれる布をまとって外出しなければならないといった保守的な国としてして知られていますが、

BTSのスタジアム公演時には
「男女はカップルだという証拠がなければホテルに滞在することはできない」という法律を一晩だけ変更しています(!)

改めてBTSの影響力の大きさには驚かされますね。

 

BTSメンバーのインスタ人気順

1位:ジミン(6,422万件)
2位:グク(6,399万件)
3位:テテ(5,326万件)
4位:ユンギ(5,325件)
5位:ジン(5,196件)
6位:ホソク(5152件)
7位:ナム(3,460件)

BTSメンバーの個人の公式アカウントはありません!

個人の公式アカウントのようなアカウントはファンアカウントになります♪

公式アカウントはないので今回はハッシュタグの件数でランキングを作成しました。

BTSは呼び名が沢山あるのでばらけている可能性はありますが、芸名で検索すると上記の結果となりました!

 

スポンサードリンク

BTSメンバーの人気順についてまとめ

今回は各国のBTSの人気順についてまとめました。

グループ内で順位がつくのは仕方のないことですが、allペンという方も多いはず。(大多数なのでは?!)

7人違った魅力があるからBTSはいいんですよね!

これからも世界に羽ばたくBTSを応援し続けましょう!

 

【関連記事】

BTSメンバーの筋肉ランキング!肉体美No. 1は誰?

BTSの歌の評価とメンバーの歌唱力・上手い順ランキング

 

年末のK-POP祭典の情報をLINEでお届けします

年末に行われるK-POPの祭典といえば、

・MAMA
・KBS歌謡祭
・SBS歌謡祭
・MBC歌謡祭

毎年大盛り上がりなイベントである一方、
「当日になって視聴方法が分からずリアタイできなかった・・・」
という人が多いのも現実です。

この記事に来てくださったあなたには
そんな思いをして欲しくないので、
当サイトの公式LINEで年末の4つのK-POP祭典の情報を
お届けしていきます。

祭典によっては「裏技的な視聴方法」もあったりするので、
LINEを登録してくださった場合、
そんな方法も秘密に教えていきたいと思います。

「韓流の庭」公式LINEアカウントはこちら

*LINE登録は完全無料です。個人情報が漏れたりする心配も一切ありません。

タイトルとURLをコピーしました