BLACKPINK ロゼのトレーニング法や食生活は?スタイル抜群の秘訣

2012年、YGエンターテイメントが次世代スター発掘のため日本を含む全世界5カ国8都市で超大型グローバルオーディション 「2012 YG GLOBAL AUDITION」にて、見事優勝を勝ち取った BLACKPINKのロゼ。

 

今回は彼女のトレーニング法、食生活、スタイル抜群の秘訣についてまとめてみました。

 

スポンサードリンク

BLACKPINK ロゼのスタイル【身長・体重・ウエストは?】

本名パク・チェヨンは、オーストラリア(生まれはニュージー ランド)出身1997年2月11日生まれのB型です。

ロゼという名前は彼女の名前の英語表記Roseanneからきています。

 

英語圏で育ってきたため英語、韓国語、そして日本語の3カ国語を話すことができます。

身長168cm、体重46kg、ウエストが60cmとスタイル抜群の BLACKPINKメンバーの中でも驚異的に細いことがわかります。

 

以前、ロゼのウエストが48cmではないかとファンの間で噂になったことがありました。

実際のところは60cmだったそうで「私も人間です」と笑って話していました。

 

ズボンのサイズにして19センチではなく24インチだということでしたが、24センチでも十分細いですよね。

 

BLACKPINK ロゼの食生活は?

ロゼは食生活で気をつけていることはほとんどないそうです。

本人がSNSなどで公開しているデビュー前の写真を見ても元々 細いことがわかります。

 

BLACKPINKのメンバーは食べること が大好きで、その中でも一番の大食いという噂もあり、食べてもあまり太らない体質のようですね。

メンバー全員でチキンを一羽食べた事もあるそうです。

 

ただ、食べる物には気をつけているようで、健康食品をよく食べているとのことでした。

また、好きな食べ物にパプリカや人参をあげていて、野菜をよく食べるようにしたり、間食にお菓子ではなく果物を食べるようにしたりしているようです。

 

他メンバーもダイエット目的以外に美容や健康のために野菜や果物をよく摂取しているようなの で、体型維持の秘訣なのかもしれません。

 

BLACKPINK ロゼのダイエット方法は?

デビュー前からかなり痩せているロゼですが、デビュー後も変わらずスリムな体型を維持しており、筋肉量が増えたことでさらに引き締まった印象があります。

 

彼女は、SNSなどでスタイルを維持するための情報を常にチェックしていて、流行のファッションやトレンドを取り入れる感覚でダイエットを学んでいるそうです。

 

服を着たときにフィットした体になるため、努力をしていると話していまし た。

BLACKPINK HOUSEの公式動画にて、彼女がストレッチやピラティス、バランスボールでサイドクランチをしている様子がありました。

 

日頃から柔軟運動を中心に運動を行っており、定期的にジムに通っているとの情報もあります。

それに加えて、ハードなダンスレッスンを何時間もこなしています。

 

運動後はパスタやサラダなど、結構ガッツリ食べているようなので、食事をたくさん摂取しても消費カロリーの方が上 回っているため、スリムな体型が維持できるのでしょう。

 

スポンサードリンク

BLACKPINK ロゼの食生活・ダイエット方法についてまとめ

元々太らない体質とはいえ、からだに良い物を選んで摂取し、 たくさん食べてストイックに運動することで健康的でスリムな体型を維持しているロゼ。

彼女のプロ意識の高さが滲み出ています。

BLACKPINKロゼの美容法や愛用コスメはこちら

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました