愛の不時着 2話のネタバレあらすじ解説と感想

愛の不時着

第1話ではパラグライダーに乗っていたセリが北朝鮮に不時着し、ジョンヒョクと出会います。

ジョンヒョクは、セリを自分の家に隠すことになってしまいました。

 

二人はどうなっていくのでしょうか?

 

この記事では、

・愛の不時着 2話のネタバレあらすじの解説

・愛の不時着 2話の感想

についてまとめていきます。

 

スポンサードリンク

愛の不時着 2話のネタバレあらすじを解説

セリは、北朝鮮の村に立ち、自分の誕生日のことを想起していました。

 

生まれて初めての誕生日に、セリは父の手を握ったのです。

 

あの日から、セリは、常に自分の運とカンを信じて正しい道を歩んできました。

 

しかし、今回は森の中で右か左かの選択を間違え、村に来てしまったと、愕然とします。

 

ジョンヒョクが家に引き入れてくれたので、セリは「また、あなたに会えてうれしい」と、甘えた声を出します。

 

ジョンヒョクは、セリを殺すべきかどうかを考えますが、ひとまず、食事をさせることにしました。

 

セリは、食事の中に毒が入っているのではないかと疑いますが、ジョンヒョクもセリがスパイではないかと怪しんでいました。

 

セリは、自分が韓国で成功していることを自慢し、助けてくれたら報酬を支払うと言います。

 

ジョンヒョクはきっぱり断りますが、部下が次々に家に来て、自分たちのミスを報告しました。

 

セリは、部下のミスを知り、暴露されたら困るだろうから、自分を韓国に戻れる方法を教えてほしいと交渉します。

 

ジュモクが、叔父のボートに乗って国外に行く方法を提案し、セリの外出禁止、韓国での秘密厳守などを条件に、部下たちもセリの帰国を助けることになりました。

 

食事の後、基地に戻るジョンヒョクから直通の電話を教えてもらったセリは、たびたび電話をかけ、シャンプーやアロマキャンドルの場所を聞きます。

 

もちろん、ジョンヒョクの家には、そのような物はありません。

 

セリの方は、湯が出ないので困り果て、ジョンヒョクも次々の電話に、仕事に集中できない状態でした。

 

何とかセリは、ジョンヒョクに教えてもらった通りに釜で湯を沸かし、ビニールで風呂を覆って半身浴を楽しむのでした。

 

一方、ジョンヒョクは、墓荒らしの3人の男が亡くなってしまった真相を突き止めに行きます。

 

チョルガンは、「平壌の本部に行くように」と指示を出しました。

 

そのころ、セリの兄を投資詐欺でだましたク・スンジュンは、指名手配から逃れるために、北朝鮮で身を隠すことになっていました。

 

年間二億円の契約で、豪邸でボディーガードも使用人も全て揃った生活を送ることになります。

 

夜、停電になってしまい、セリは不安でいっぱいになります。

 

外に光を見て、誰か来たのかと花瓶をぶつけようとしますが、その光はジョンヒョクが買ってきたろうそくでした。

 

ジョンヒョクは、セリが必要だと言い張ったアロマキャンドルをわざわざ市場で買ってきたのです。

 

ジョンヒョクは、アロマの意味が分かっていないと責めるセリでしたが、ジョンヒョクが帰ってきてくれたことに安堵し、セリは思わず泣いてしまいます。

 

そして、これまで投資の失敗をしても泣かなかったのにと、ますます泣くのでした。

 

ジョンヒョクは、セリを励まし、生活用品を置いて平壌に調査に出かけました。

 

ジョンヒョクは、シャンプーやコンディショナーも揃えてくれていました。

 

ジョンヒョクは、駅に着くと尋問室に連れていかれ、拘束椅子に座らされてしまいます。

 

しかし、すぐに釈放されました。実は、ジョンヒョクは総政治局長の息子だったのです。

第3話の内容はこちら>>

 

愛の不時着 2話の感想

セリの次々の要求に、ジョンヒョクが答える場面が印象深かったです。

 

セリの言葉を聞いて、セリのニーズを想像し、ビニールでお風呂を覆うというアイデアと思いやりも素晴らしいです。

 

市場でシャンプーやコンディショナーをそろえている優しさに、胸がきゅんとしました。

 

部下のチスに注目しています。愛されキャラだと思います。

 

人柄の良さがにじんでいて、口が悪いところも面白くて笑えます。

 

ジョンヒョクをひたすら慕い、忠誠心にあふれ、年下の若い部下たちをまとめ上げているところもいいポジションです。

 

イケメンの部下もいて、個性豊かなメンバーがとても素敵です。

 

チョルガンは、ますます怪しいです。

 

そして、ジョンヒョクには、権力を持ったお父さんがいることや、お兄さんに謎がありそうなことも分かってきました。

 

チョルガンの悪事と、ジョンヒョクのお兄さんのことが絡んでいるのですね。

 

このドラマの主軸となるミステリーサスペンス的要素の一端が、2話で見えてきています。

第3話の内容はこちら>>

 

スポンサードリンク

愛の不時着 2話についてまとめ

韓国ドラマ「愛の不時着」の第2話では、セリがボートで北朝鮮を脱出するときまで、ジョンヒョクの家で誰にも知られないように暮らすことになりました。

 

セリは、無事帰れるのでしょうか。

 

ジョンヒョクは、墓荒らしの男たちが亡くなってしまったことに疑問をもち、調査を始めます。

 

調査の行方はどうなるでしょうか?

第3話の内容はこちら>>

 

タイトルとURLをコピーしました